早春の美山ツーリング・後編2014-04-13 21:33

ツーリング二日目。

4月12日(土)
午前5時半に起床。ロードバイクは戸外のバイクラックに駐めているが、部屋から眺められるので待機状態であることを確認して、缶珈琲を飲む。

午前7時過ぎにロードバイクで発進。

府道38号線を佐々里峠向けて走る。

佐々里で道は狭くなり佐々里川もかなり荒れている。
佐々里峠直下は厳しい冬の名残の残雪が路肩にある。このあたりはやっと冬が終わったところだ。

佐々里峠にて写真を撮影していると車で峠に到着した山ヤさんから話しかけられた。これから品谷山方面に登るらしい。私は40代の頃、ここから由良川源流部に入り、単独テント泊したけど、あのころは体力の全盛期でしたね。

佐々里峠から広河原へと下る。ここも冬が終わったところで桜並木に開花の兆しはまだまだ。

ヘアピンカーブを下っていく。

当初は鯖街道から横谷トンネルー近江高島への林道を走って琵琶湖側に下ろうかと思ったが街中を走るのはつまらない、かといってR477-百井峠越えでは軽く死ねるなと気づいて、おとなしく38号線を南下。

R477に合流して桂川沿いを西進。追い風下り道で快走できる。下黒田の百年桜も開花していない。

常照皇寺の入り口は桜は満開だが

しだれ桜はまだまだ。

府道61号線から井戸峠を目指す。
タムシバの花が満開だ。

休憩しながら焼鯖寿司で栄養補給。

美山ふれあい広場の焼鯖寿司は鯖の身も肉厚で、すし飯も美味しい。

井戸峠を越えてR162を北上。深見トンネルを抜け、再度美山ふれあい広場に立ち寄り、焼鯖寿司大と栃もちなどを購入。

サンドイッチをほおばりながら、桜の木の下で独り花見。草地で風にそよぐ桜の花を眺めているとロードバイクでここまで走ってきているのが不思議な感もする。

府道19号線を南下。

府道25号線の対岸を走るが、葉桜に近づいている。

JR吉富駅から無名の峠を抜けてR477に合流。ここではミツバツツジが咲き始めている。

ここまで100㎞ほど。人が歳を取るというのはどういうことか、それは体力の衰えだけではなく集中力が次第に減退していくことなのだと、いろんな先達を見て気づいたことだ。だからボクもその例外ではありえないのだから、集中力回復のため神社の境内でヘルメットを外し、SPD-SLシューズを脱いで30分ほど昼寝する。

以前、「なぜ巡航速度が早い方がよいか、それは人は長時間集中力を保てないからだ」というブログ記事を読んだことがあるけど、それが望めないボクはこのように昼寝したほうがよいかもしれません・・・

集中力が回復したので篠山旧街道を走って、ひいらぎ峠を越え帰宅。

本日の走行距離 154㎞

今日はまったりと自宅で過ごしました、筋肉痛はたぶん明日に来るでしょう(爆)

それにしても美山ふれあい広場前信号から佐々里峠ー再度美山ふれあい広場への道には信号がひとつもない、50㎞ほどのコースだけど自転車乗りにとっては天国みたいな道です。

次回は輪行で一泊二日コースを走ってみたい。


コメント

_ topcym ― 2014-04-15 03:05

asyuuさん、こんばんは。
美山はやっぱり、いいですねぇ。
写真を見てるだけで癒されます。
佐々里峠はまだ雪が残ってるんですね。
びっくりしました。

_ asyuu>topcymさん ― 2014-04-15 22:18

美山はやっと冬が明けた感じでした。
日帰りはなかなかに難しいので泊まりのサイクリングをこれからすることになるでしょう。
以前はこんな走りもしていたのですが
http://asyuu.asablo.jp/blog/2010/08/06/5270956
さすがにもうムリッっぽい。でも楽しいライドをしたいですね。

_ Tamarind ― 2014-04-17 21:41

今日、今年に入って初めてロードに乗りました、、、自転車通勤のみ。仕事が忙しくて休みの日は死んでましたんで(笑)
なんて言い訳ですが、美山を走りたくなりました。
山の匂いをかいでみたいな、、、
京見峠や栗尾峠のバイパス開通後はどんなもんかな、、
佐々里峠走りたいな、、、(好きな峠です)
焼き鯖寿司食べたい、、、(花より団子派)

そんな思いに駆られました。

今月、行ってみようと思います(^^)

_ asyuu>Tamarindさん ― 2014-04-19 22:39

仕事をしながら自転車に乗る時間を算段するというのは意外と難しいですよね−。
ボクのように一応定年になっちゃうと、以前よりは自転車に乗る時間は増えたのですが如何せん体力が低下する・・・(汗

「夜は短し 歩けよ乙女」ではありませんが
やはり「走れよ乙女」という時間も必要かもしれませんね。

私も新緑のときに再度、美山には行こうと思っています。

_ komatyan ― 2014-04-24 22:35

 佐々里峠はやっぱりまだ雪がけっこう残っているのですね。私にとって佐々里峠で一番好きなのはちょうど今頃です。ゴールデンウィーク前からくらいが桜の見頃でしょうかね。写真を拝見してそろそろ佐々里峠へ行かなくっちゃって気持ちになってきました(^^;。
 そうそう、河鹿荘はまだできた頃だったでしょうか、20年ちょっと前に仕事で泊まったことがあります。その頃、こんなところまで自転車で来るようになるとは考えもしませんでした(^^;。

_ asyuu>komatyanさん ― 2014-04-26 22:21

佐々里峠は5月のGWが桜が見頃でしょうか。

私も山ヤのときは、出町柳から京都バスに乗って広河原へ、そして歩いて(アスファルト道を利用せずに山道を)佐々里峠に向かい芦生の森に入りました。
まさかこんなところまで自宅から自転車で来るとは想像だにしていませんでしたね。

しばし天候が安定するようなので、楽しいライドをしたいものです。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
コメントいただく場合にはスパム防止のため、半角数字「0813」を入力してください。

コメント:

トラックバック


はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2017 asyuu. All Rights Reserved.