のんびりと2016-11-13 22:44

今日は午後からカーボンバイクで近所をポタリングしてきた。

山の紅葉を見ないまま過ぎていく秋、でも近場の公園でも紅葉を楽しんでいる家族連れが多い。


天使のように眠る孫。


帰宅後、自転車本を再読。
スポーツ自転車でまた走ろう!  ~一生楽しめる自転車の選びかた・乗りかた (大人の自由時間mini)
一昨日のハイキングでも友人と「お互い歩行スピードが落ちたな」と慰め合っていた。
でものんびり歩くことによって、そして走ることによって見えてくる風景もある。

のんびり過ごした3連休だった。小確幸なり。


珈琲とロードバイク2016-11-06 22:42

今日は昼前にカーボンバイクで発進。昨日と打って変わって、曇天でときおり小雨が降ったりする天気。北風強く気温より肌寒く感じる。

北摂方面は厚い雲、向かい風なので池田から西国街道を東進、茨木市の「大阪王将」で餃子定食でランチ。ときおりジャンクな料理を無性に食べたくなるんだ。

そのまま東進しようと思ったが、夕方になると寒そうだ。
今年は暖冬の昨年と異なり、例年より寒い冬だと長期天気予報が出ている。
うーん、寒い冬は苦手なので今冬はシクロクロスで遊ぶ段取りを考えていた。シクロは山に入るまでが難儀(巡航速度がやはり遅い・・・)なので、輪行なども利用して山歩きを兼ねるのがいいかもしれないなぁ。
最近体力が落ちているので、シクロを担いで山歩きするのがよいかもしれません、もちろん里山・低山歩きだけど(苦笑

帰路に猪名川沿い、伊丹空港近くの喫茶店に立ち寄った。
私はお酒も好きだけど珈琲も好き。とくに一家言あるわけじゃないけど、チェーン店ではないお店で飲むのが好きかな。

今日、立ち寄らせてもらったお店は、妻の中学時代の同級生ご夫婦が今年1月から始めたおうちカフェ。夏場は汗まみれなのでお邪魔するのを遠慮していたが、今日はほとんど汗もかいていないのでSPD-SLシューズのクリートにカバーを付けて店内へ。

想像していたよりこぢんまりしていてテーブル席2つとカウンター席の店内、でも落ち着く感じです。

日曜なのでご夫婦で接客されている。
「なにかケーキセットみたいなものはありますか?」とお伺いすると
ご主人曰く、「ダッチベイビーがありますが10分ほどかかります」とのこと。

とくに急いてもいない日曜の午後、先に珈琲をいただきながら、読書しながら待ちます。
夜行

昨日ダウンロードしていた森見登美彦「夜行」kindle版。
勝手に森見登美彦の妖しげな作品世界に没入していると、ダッチベイビーバニラアイスが運ばれてきた。

「ダッチベイビーとはドイツ風のパンケーキのことで、鉄製の小さなフライパンにそのまま生地を流し込み、オーブンでじっくり焼いたもの。オーブンで焼いている時に生地がぷくっと膨らむのが特徴」らしい。
パンケーキの中にバニラアイス・フルーツ・薬味の葉がのっており、今まで食べたことのない食感でなかなか美味。

そうそうわたくし、酒飲みなのに甘党でもあります・・・


ゆっくりいただいてから、ご夫婦にご挨拶。
来週、この店で妻も含めて有志で中学の同窓会があるそうです、知りませんでした(苦笑

基本的に私たち夫婦は互いの趣味は違うし、交友関係もまったく重なり合わない。
まぁそのほうがよろしいでしょう。

そのあと義母宅に立ち寄って、必要な書類とお土産の柿をいただき、バックパックに背負って帰宅。

今日の走行距離 55km



秋晴れポタリング2016-10-30 21:55

秋晴れなり。午後からカーボンバイクで散歩してきた。

尼崎下町でタコ焼きを食べて、お気に入りの公園へ。


秋薔薇が咲いている。



小さなコスモス畑もある。

公園のベンチでボーッとしていると「みてね」で孫の画像が送られてきた。

長男がおんぶ紐をして子供を見守っている。父親になったね


長男夫婦、大学時代の友人夫婦といっしょに万博のハロウィンフェスタに参加してきたようだ。

画像を見ているだけで幸せな気持になる。

帰路に書店で最新コミックを購入。
王様達のヴァイキング 11 (ビッグコミックス)

単純なのでこのコミックを読んで、中古のThinkPad X41を購入。我が家にはジャンクも含めてX40/41が4台ある状態・・・ Xubuntu 14.04 on X41とPuppyLinux on X40が現役稼働、あとの2台は部品取りのために置いてある。

Ubuntu 16.04 on ThinkPad X220上のWineでKindle for PCを走らせて、Linuxの新刊を読んでいる。

同時にターミナルを起動させてコマンドを打っているが、この本は痒いところに手が届く本だ。まさしくLinuxの精神・原理をコマンドから解き明かし、丁寧に説明を加えていく。上級者には不要な本だろうが、チマチマとコマンドを打っているとなんとなく気分がよい(苦笑
入門者のLinux 素朴な疑問を解消しながら学ぶ (ブルーバックス)

この本を読み終えたらKindle Unlimitedで読めるこの本を読む予定だ。
6日間で楽しく学ぶLinuxコマンドライン入門 (ネット時代の、これから始めるプログラミング(NextPublishing))
Unlimitedは意外と読める本が多い。サイクルスポーツも対象になっているし。

のんびりとした休日。再来年の秋にはロードバイクで大山・米子の町、あるいは瀬戸内海の島々を走っていたらいいなぁ。

この本で妄想を拡げよう。
[カラー版] 瀬戸内海島旅入門


木枯らし1号2016-10-29 19:46

木曜から風邪気味で咳が出て、頭がボーッとしていた。昨日は職場でもボーッとした状態だったが、なんとか恙なく業務終了。

仕事を終えて風邪気味なのに友人と居酒屋へ。
2時間ほどガッツリと飲む。来月上旬に奈良ハイキングに行く約束をした。

帰宅後、爆睡。起床すると風邪が治っている。
酒飲んで、ぐっすり寝たら治ったみたい(苦笑

とくに用事のない週末なので午前10時過ぎカーボンバイクで発進。

猪名川を北上するも北風が強い。プチヒルクライムしている感じだ。

阿古谷・槻並と周回して、北風に屈して南下。猪名川ーなにわ自転車道ー尼崎寺町と走って午後3時に帰宅。

走行距離 77km

帰宅後、今日の風は木枯らし1号だったと発表されている。いよいよ冬が近づいてきた。
最近体力が低下気味なので、今年の冬はシクロで山歩きもしないと。

昨夜友人と飲みながら、ふと考えた。
私の生き方の優先順位は
(1)家族
(2)友人
(3)自転車
そしてかなりあとに「仕事」がある。

私は非社交的で性格的に難があるけれど、家族には恵まれた。
息子二人とも仕事に就いて、しっかりした女性と結婚した。そして長男、次男の奥さんに加えて孫も増えて家族が7人になっている。

友人は長い付き合いなので、いちいち「私は何者か」ということを説明しなくてよい。

仕事は再来年には完全引退することを決めた。余力のあるうちに組織から離れるのがよいでしょう。そして余分の1年は遠くの町にちょい住みしてロードバイクに乗ろう。

独りでロードバイクに乗る時間は贅沢な時間、群れて走る人たちの気持ちがよくわかりません(汗
人が群れるとそこに無用な争いや軋轢が生まれる、人生で厭というほど経験しているので私はひっそりとロードバイクに乗るだろうな。

明日は北風も収まるようだ。カーボンバイクで走る予定。
   
まち角図書館。自由に借りられるようだ。
                       

平々凡々2016-10-16 22:41

平々凡々な日々なり。

金曜の夜は、女友達らと12月中旬に三泊四日で台湾旅行に行くので、4人で旅行社にて予約。そのあと4人で、土佐料理の店で魚料理と土佐の日本酒を飲んで、ワインの店などを巡る。
台湾旅行用のガイドブックの電子版をタブレットにダウンロードして読んでいる。
まっぷる 台湾mini (まっぷるマガジン)

現在パスポートを更新申請中。10年有効なパスポートなので、10年後には私も73歳となる。海外旅行はせいぜい70歳くらいまでかな、たぶん。


再来年の3月いっぱいで現在の仕事を辞めて、完全引退するのでしばらくは湖西・鳥取・高知にちょい住みして自転車に乗る生活を送るつもりだ。

でこんな本を読んでいた。
ちょっと田舎で暮してみたら―実践的国内ロングステイのすすめ (新潮新書)
地域の借家などに1ヶ月住むのは非社交的な私には荷が重いかもしれない。街で育った人は田舎に憧れ、私のように高校まで田舎(高知市)に育った人間は阪神間の適度な都会感のほうが居心地がよい。

この本を読むと、日本にはまだまだ魅力的な町が多い。ちょい住みの候補地として役立つ。
 なぜかいい町 一泊旅行 (光文社新書)


昨日は、長男宅で孫の子守の手伝い。

今日は午後からカーボンバイクで軽く走っただけ。今日で孫は1歳になった。先週、長男の奥さんのご両親もこちらに遊びに来ていたので誕生祝いを家族一同でした。
長男夫婦は写真館で記念写真を今日撮りにいき、その画像を「みてね」で送ってくれた。
1歳になったので正装なり


私たちが子供を持った頃は二人とも給与が安く、保育所代・借家の家賃で一人分の給与が全部無くなっていた。それに比べると息子たちはかなり恵まれている。そうそう、次男夫婦は昨日からハワイに新婚旅行に行ってますわ(爆

Amazonで新刊をチェックするとこんな本が気になっている。とくにロードバイク小説はおもしろそう。作者の土橋 章宏氏は趣味がロードバイクなんですね。
スマイリング!  岩熊自転車 関口俊太 ジャスト・ライド──ラディカルで実践的な自転車入門

完全引退したらクロモリロードからはサイクルコンピュータは外すつもりだ。時間は距離や速度に縛られることもないし。


電子書籍はこんな本をダウンロードして読んでいる。
女のいない男たち (文春文庫 む 5-14) AIの遺電子 03 (少年チャンピオン・コミックス)
村上春樹の本をすきな人は、とくに彼がノーベル文学書を受賞するかどうかあまり興味がないんじゃないかな。
山田胡瓜氏のコミックは意外性があっておもしろい。

これは紙書籍で読んだ。
雨は これから  vol.1 (Motor Magazine Mook)
めちゃオヤジの願望くさい・・・

あとはガジェットのLenovo YOGA BOOKがかなり気になっている。
こんな変態ガジェット類は好きなんですよね。でも私が欲しいAndroid+Wi-fi+LTE版は流通していないようなので、年末まで待つことになりそう。
Lenovo 2in1 タブレット YOGA BOOK ZA160003JP /Windows 10/SIMスロット/Office Mobile搭載/4GB/64GB/10.1インチ




最近はこんな感じかな。




午後から府道109号線2016-10-09 23:19

3連休なれど、昨日は所用があってロードバイクには乗れず。

今日は午後から西国街道ー府道109ー余野ーR423ー池田と軽く走っただけ。
操行距離67km

銭原で気温19度、いよいよ秋本番だ。

府道109号線を上るのはほんま久しぶり。
オートバイ乗りが多いので、適度にカーブがあり人気のコースなんだろうな。

帰宅後、この本を読む。スタンダードすぎて、逆に安心して読める。
RIDEX (ライデックス) 11 (Motor Magazine Mook)

卵かけご飯のために大阪のてっぺん往復2016-10-06 22:03

今日は有給を取って、大阪のてっぺん能勢まで「卵かけご飯定食」を食べに行った。

カーボンバイクで発進。一庫ダム周遊道路を経て能勢へ。
北北西の風が強く、往路は終始向かい風だ。

里道を中心に走る。浮峠への道。芒が秋の到来を告げ、そして種子を運ぶために、タンポポのような綿毛が空中に漂っている。

浮き峠を越えて、R173に合流。「ふる里産品直売店」にて卵かけご飯定食をいただく。
これで390円は安い。ご飯をおかわりして、卵4個を食しました。

帰路は民田集落へ。

下り降りて阿古谷にて、羽を休めているトンボを撮影。台風のためか、あるいは短い生命なのか、羽根が傷んでいる。


追い風に乗って帰宅。

走行距離 84km

今日は最高気温28度。まだまだ夏仕様で走っていた。だが来週にはいよいよ秋到来のようだ。




はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2016 asyuu. All Rights Reserved.