河川敷ライドと西国街道2014-04-19 22:26

昨夜は知人らと三宮のバルで食事。一次会終了後、Bar酸素で独りウイスキーでも飲もうかと思ったが、金曜の夜なので満席のため、おとなしく帰宅。

爆睡してから今日はシクロで発進。

伊丹の神津大橋北の猪名川左岸に下りる。

北上すると中洲のような場所がある。オンロードを走っていると、まずは気づかない場所だ。砂地をシクロで走るとなかなかにおもしろい。

呉服橋北から眺める高速道路。

強い北風にちょっと辟易して、今日はシクロだし河川敷ライドをしようと絹延橋から引き返して猪名川右岸を南下。


阪急電車高架下を通過。

ボラが水面からジャンプしているし、野鳥が草むらから飛び立つ。

神崎川と合流し、神崎川左岸を走る。このあたりは水門が多い。

空腹を覚えたので吹田市のコンビニに立ち寄ると、近くに「旧西尾家住宅」の表示があるので立ち寄ってみた。庄屋跡地らしい。

再度、河川敷に戻ると安威川に合流して北上する。

吹田の渡し前でコンビニ弁当を広げて栄養補給をしていると、近所のおじいちゃん(ボクももう爺さんだがもっと年上だろう)から話しかけられた。このあたりは吹田らしさが残っている町らしい。たしかに立派な旧家が多いみたいだ。

自転車に乗っているときはボクはかなり愛想がイイです(苦笑)

安威川を北上するも処々で河川浚渫工事のため通行止めとなっており、堤防道路を走る。八重桜が満開だ。

茨木市で西国街道に入り、椿の本陣前を西進。このあたりはR171と並行して走る旧道があるがどうしても国道を利用せざるを得ない部分があるのが、旧道好きとしては難点かな。

久しぶりに萱野三平旧邸に立ち寄ってみる。

ここはいつきても静かな庭でお気に入りです。

石橋から再度猪名川に出て、書店で自転車雑誌を立ち読みしてから帰宅。

今日の遊び距離 82㎞

夕方が近づくと肌寒くなり薄手のウインドブレーカーを羽織って丁度だった。




シクロで夜ライド2014-04-16 23:48

今日は週休日、午前中は銀行巡りをしてきた。先日、退職金が入金となったのでそれを定期預金にしたり、積立年金の口座払い手続きなどをしてきた。

昨年早期退職した近しき人がそれらの手続きについては先輩なので、彼女に同行してもらって2時間ほどで終了。近くのイタリアンで二人でランチをいただきながら、今後の経済生活についてざっくりとした計画を立てる。

ボクらはダブルインカムだったので、今まで家計はかなりおおざっぱだったし、再雇用で収入が減少しても意外と家計は緊縮しないもの。
といって右肩上がりの収入状況ではなくなるで、それなりの生活をしていくことになるでしょうね。

帰宅後は昼寝。

そして夕方から軽く2時間ほどシクロクロスで走ってきた。

宝塚山手ー武庫川地道などを走るが妙に走行感が軽い。とくにパーツを交換していないのになぜだと思っていると、今日からシューズを通常のSDPシューズにしている。

シクロクロスに乗り始めて使用していたシューズは登山靴のようなシマノSH-MT91。
アッバーはGORE-TEX&ヌバックレザー素材、ソールはVibramソールなので、雪道でも寒さに強く、シクロを担いで山道を歩いてもグリップ力が高い。
普通のSPDシューズにシューズカバーを付けて歩くと、カバーがすぐにボロボロになるし、雪道ではカバーがめくれ上がってしまう。

その点、SH-MT91はそんな心配はなく、まさしくガシガシとダートを歩ける。

ただやはり重量がかなりあり冬場はそれほど気にもしていなかったが、今回通常のSPDシューズで走るとやはりペダリングが軽い。

武庫川の地道・草地を往復したけどシクロの心地良い振動で気持ちのよい夜ライドだった。

これなら次回の泊ツーリングでは、輪行で丹波方面に行ってグラベルライドするのもいいかもしれないな。

今宵の遊び距離 38k

早春の美山ツーリング・後編2014-04-13 21:33

ツーリング二日目。

4月12日(土)
午前5時半に起床。ロードバイクは戸外のバイクラックに駐めているが、部屋から眺められるので待機状態であることを確認して、缶珈琲を飲む。

午前7時過ぎにロードバイクで発進。

府道38号線を佐々里峠向けて走る。

佐々里で道は狭くなり佐々里川もかなり荒れている。
佐々里峠直下は厳しい冬の名残の残雪が路肩にある。このあたりはやっと冬が終わったところだ。

佐々里峠にて写真を撮影していると車で峠に到着した山ヤさんから話しかけられた。これから品谷山方面に登るらしい。私は40代の頃、ここから由良川源流部に入り、単独テント泊したけど、あのころは体力の全盛期でしたね。

佐々里峠から広河原へと下る。ここも冬が終わったところで桜並木に開花の兆しはまだまだ。

ヘアピンカーブを下っていく。

当初は鯖街道から横谷トンネルー近江高島への林道を走って琵琶湖側に下ろうかと思ったが街中を走るのはつまらない、かといってR477-百井峠越えでは軽く死ねるなと気づいて、おとなしく38号線を南下。

R477に合流して桂川沿いを西進。追い風下り道で快走できる。下黒田の百年桜も開花していない。

常照皇寺の入り口は桜は満開だが

しだれ桜はまだまだ。

府道61号線から井戸峠を目指す。
タムシバの花が満開だ。

休憩しながら焼鯖寿司で栄養補給。

美山ふれあい広場の焼鯖寿司は鯖の身も肉厚で、すし飯も美味しい。

井戸峠を越えてR162を北上。深見トンネルを抜け、再度美山ふれあい広場に立ち寄り、焼鯖寿司大と栃もちなどを購入。

サンドイッチをほおばりながら、桜の木の下で独り花見。草地で風にそよぐ桜の花を眺めているとロードバイクでここまで走ってきているのが不思議な感もする。

府道19号線を南下。

府道25号線の対岸を走るが、葉桜に近づいている。

JR吉富駅から無名の峠を抜けてR477に合流。ここではミツバツツジが咲き始めている。

ここまで100㎞ほど。人が歳を取るというのはどういうことか、それは体力の衰えだけではなく集中力が次第に減退していくことなのだと、いろんな先達を見て気づいたことだ。だからボクもその例外ではありえないのだから、集中力回復のため神社の境内でヘルメットを外し、SPD-SLシューズを脱いで30分ほど昼寝する。

以前、「なぜ巡航速度が早い方がよいか、それは人は長時間集中力を保てないからだ」というブログ記事を読んだことがあるけど、それが望めないボクはこのように昼寝したほうがよいかもしれません・・・

集中力が回復したので篠山旧街道を走って、ひいらぎ峠を越え帰宅。

本日の走行距離 154㎞

今日はまったりと自宅で過ごしました、筋肉痛はたぶん明日に来るでしょう(爆)

それにしても美山ふれあい広場前信号から佐々里峠ー再度美山ふれあい広場への道には信号がひとつもない、50㎞ほどのコースだけど自転車乗りにとっては天国みたいな道です。

次回は輪行で一泊二日コースを走ってみたい。


早春の美山ツーリング・前編2014-04-13 21:21

美山ツーリングの備忘録です。

4月11日(金)
有給をとって午前9時出発。毎週水曜日が週休日なんだけど、それ以外に月1、有給をとってロードバイクで遊ぶことを算段している。

一庫ダムを経て106号線を北上。木蓮の花が満開なれど、昨日帰路ではもう枯れ始めていた。まさしく花の命は短い。

R477の上りに入る前に中池で休憩。草地がきもちいい。

R477を上り廻り田池直前で路肩崩れのため通行止めになっており、越畑経由でR477に合流。

昨年の台風などの影響だろうか、至るところで片側車線規制の道が多い。

R477の細い杉林の道を下り降りて、京北宇津の桂川付近。暗めの杉林を抜けてから、この風景に出会うと気持ちもパッと広がった気分になる。

府道365号線から下明石のバス停を左折、道なりに進んで佐々江峠を越える。

以前、伐採作業途中のこの峠を走ってパンクした。パンクした場所は通過するたびに「ここでトボトボと作業したな」と北摂・丹波・美山至るところで思い出します(苦笑)

眼下に佐々江の集落が見えてきて下って府道78号線へ。

上佐々江の神社にあるしだれ桜。誰もいない境内で桜を仰ぎ見る。

過去2度、伐採作業のため通行できなかった原峠(19号線旧道)に向かう。この道は旧道好きにはたまらなく魅力的な道だ。

原峠と広域林道の交差点。広域林道をシクロで走ってみたいけど、シクロでここまで自走して来るのはなかなかに厳しい。

19号線を北上。

美山ふれあい広場で明日の昼食の焼き鯖寿司・栃もちを買ってから、かやぶきの里を通過。

知井小学校。この校舎も2016年3月には廃校になる予定らしい。

本日の宿は美山町自然文化村 河鹿荘。
早めに到着したので、まずは入浴。誰もいない露天風呂でゆっくりと風呂に入る。

このあたりは桜もまだ蕾だ。

和室でゆっくりしてから午後6時にレストランで夕食。和会席をいただいたが、やはり鮎の塩焼きと美山ご飯が美味しかったな。瓶ビールと美山の地酒を飲みながら、1時間半ほどゆっくりと食事。

部屋に帰って布団を自分で敷いて(過度なサービスがないこのスタイルのほうが一人旅には気楽だ)、午後8時には爆睡。

本日の走行距離 110km
終始向かい風で距離以上に疲れた感じ。

後編に続きます。



美山から帰宅2014-04-12 22:09

美山泊ライドから帰宅。

1日目
ひいらぎ峠を越えてR477(廻り田池直前で路肩崩れのため通行止め)ー越畑ー佐々江峠ー原峠ー19号線と走って美山泊。

走行距離 110㎞

宿で和会席をいただいてからは、することもないので午後8時に就寝。

2日目
午前5時半起床。午前7時出発

佐々里峠ー広河原ーR477ー井戸峠ーR162ー美山ふれあい広場ー府道19号線ー亀岡ーR477
走行距離 154㎞

詳しい記録は明日以降にでも。
それにしても日焼けした
たいした距離でもないのに疲れた。
順調に年老いています(爆)

明日は伊吹山ヒルクライム、参加される皆さんガシッと登っちゃって下さい。

明日から美山へ2014-04-10 23:29

明日から一泊二日のツーリングに出かけます。

例年はこの時期に伊吹山ヒルクライム参加のため二泊三日のツーリング旅行をしていたけど、還暦を機に伊吹山ヒルクライムには不参加、でもせっかくの春、のんびりツーリングに出かけることにした。

自宅から気になるところに寄り道しながら美山まで走り、美山泊。
そして土曜は琵琶湖側に抜けて(気分でコース変更の可能性大)、近江の桜を眺めながら帰宅の予定です。

すべて自走の予定だけど、体調はまあまあなのでなんとかなるでしょう。

今日は海津大崎へ2014-04-09 23:47

今日は週休日だったので、近しき人と近江今津の西友で「ひつまむし膳」をいただいて、湖北・海津大崎にて花見をしてきた。

帰りにマキノの吉田酒造で日本酒「竹生島」を購入。

地元に帰って夕食はいつもの居酒屋さん。

歩いて桜を見て飲んだ1日。

帰宅後はWindows XPのサポートが本日終了したので、Windows 7 on ThinkPad T400を近しき人用に設定。データは完全移行していないが、とりあえず家計簿とインターネットアクセスは問題ないようにした。

今日のアルバムはこんな感じ。

海津大崎の桜


金土はロードバイクで一泊二日サイクリングの予定です。






はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加 ブックマークに追加する



Google
Web asyuu@forest
Blog(asyuu@forest)内検索
Copyright© 2005-2014 asyuu. All Rights Reserved.