無線LAN設定2015-01-24 19:43

ここ数日は無線LANの設定をしておりました。

木曜にAmazonから注文していた無線LAN親機が到着したので、帰宅後さっそくセッティングした。

Windows 8.1 on ThinkPad X220からルーターの設定をして、
X220、T400,G570,X41そしてスマホのGalaxy S5 Activeと5台を登録した。

今回の主目的は自宅でスマホを使うときに、リンク速度をUpするためのもの。

以前の環境での計測速度からすると3倍以上の計測速度となっている。
ひっかかりが無くなり、快適に使えるようになった。

■ガラホ?
 山田祥平氏のRe:config.sysを読んでいると、

次の10億人より、目の前の5,000万人

auからガラケーだけど、スマホの機能をもっている機種が発表されたようだ。

「日本の携帯電話ユーザーの半分がフィーチャーフォンを使っているなら、もう半分が既にスマートフォンを使っていることになる。おおざっぱにいうと、その半分がiPhoneで、残りがAndroidスマートフォンである。前者はみんなと同じであることを選んだし、後者は似ているようでみんなと違うことを選んだ。」

なるほど。

ボクがAndroidスマホを選択したのは、iPhoneの不自由さが好きじゃないこと。
アウトドアで使うことも前提で、ある程度タフな機種がいい。

ただガラホって、どうなんでしょう、カスタマイズの自由さが限定されるスマホならガラケーで十分って気もする。

■ThinkPad X1Carbon Japan Limited Edition
パコパコパッドと揶揄されて不人気だったトラックポイント周りが従来の仕様に戻り、新しいThinkPadが発表された。

500台限定の米沢生産のX1Carbonを予約してみたが、落選。
販売価格:¥228,960(税込)なのに、かなり人気があるみたい。

落選したので思わず廉価版のこれを注文しようとしたが、
 ASUS ノートブック Eeebook X205TA ダークブルー ( Windows 8.1 with Bing / 11.6 inch / Atom Z3735F / 2GB / eMMC 32GB / kingsoft multi-license ) X205TA-B-32G
スマホ・ThinkPad数台があり何に使うのかと考えてみると、タブレット代わりに使うくらいしかない。

Linuxがインストールできるか微妙なので、もう少し値段が下がるようなら検討してみよう。

■Windows 10
不人気なWindows 8.1、ボクもX220のmSATAにインストールしているが、ほとんど使わない。
スマホやタブレットのような操作性を意識しすぎて、キーボードの優位性を台無しにしている。

そしてWidows10が登場するようだ。
Windows 10がリリースされてから最初の一年は、Windows 7・Windows 8.1・Windows Phone 8.1からWindows 10へのアップグレードを無料で行える。

スマホやタブレットの優勢で、Windows OSは以前ほど寡占状態ではなくなっているし、若い人はそもそもPCをデバイスにしなくなっているようだ。

MSとしてはこの際、Windows OSを10に集約化して管理しやすくして、且つOSの寡占化を再復活させることも狙っているのだろう。

でもNet中心となっている状況からすると、MSの目論見はうまくいかないかもしれないな。

UpgradeするかどうかはWindows7からはしばらく様子見って感じで、Windows 8.1については速攻Upgradeの予定、だって動かなくなっても特に支障はないので(苦笑)

ひととおりNet関連の設定は終わったので、明日はのんびりロードで走る予定。


ポチった(無線LAN)2015-01-20 23:40

スマホってパソコンなんやね。

ということで無線LAN親機を新調することにした。

Galaxy S5 Activeは無線のIEEE 802.11acに対応しており、且つ2本アンテナを持っている。
4年前の無線LAN親機に接続すると、リンク速度は130Mbpsとなっており本来の性能を発揮していないようだ。
外でDocomo Wi-fiにリンク速度300Mbpsで繋がっているのに、なんたる体たらく(苦笑)

我が家の狭い2階建てだとこれで十分なので、Amazonでこれをポチった。 BUFFALO【iphone6 対応】11ac/n/a/b/g 無線LAN親機(Wi-Fiルーター)エアステーション AOSS2 ハイパワー Giga 866+300Mbps WZR-1166DHP2 (利用推奨環境5人・4LDK・3階建)
WZR-1166DHP2

スマホを目指して自動的に電波を飛ばす「ビームフォーミング」という機能もあるらしい(ほんまかいな?)、S5も対応しているようだ。

ただ他のNotePCについては無線LANの機能が貧弱なので、それほどスピードUPは望めないだろうな。

わけのわからないDoCoMoの料金体系、2,700円(カケホーダイプラン)などという料金体系を押しつけて、パケット定額量2GB中、今月は 0.45GBしか使っていない。

2年後はメール・電話はガラケー、Net接続にはキャリアの余分なアプリの入っていないNexusなどを使う方がよいかもしれない。




20年2015-01-18 20:07

20年前、会社の机の上に段ボールを敷き、ジャンバーのまま毛布にくるまって寝起きしていた。仕事中も余震が頻発し、そのたびにビクッとした。

20年前の夜、仲間と「神戸が復興するのには10年はかかるんだろうか?」と話し合っていたが、あれから20年が過ぎた。

現在の三宮の街を歩いていても、震災の痕跡は少なくなっている。ボクは自宅が少し傷んだくらいで、家族にも被害はなく、20年を過ごしてきた。

でもあの震災がなければ、山を歩いたり、ロードバイクに乗る人生を送っていなかっただろうなと思う、うまく表現できないけど、ずっと傲慢な人間で居続けただろう。

今日は午後からカーボンバイクで少し走ってきた。

阿古谷の集落にて。

紫合のパン屋さんで3時のおやつのケーキセットをいただく。

震災時41歳のボクは61歳になった。

何度も申し上げているように、ロードバイクに乗れる人生はとても恵まれたものだ。

頭だけで悩んだりする人生は送るまいと決めた20年前、ボクは少しはマシな大人になったのだろうか。

でも、バイクは「そんなことは気にしなくていいんじゃない」と語りかけてくるようだ。


ジャンク、地図アプリ2015-01-14 21:05

週休日の今日は大阪日本橋に出かけていた。
ボクはオタクなので時折日本橋でNotePCのジャンクなどをチェックしないと、心落ち着かないときがある・・・

ボクの好きなThinkPad X40/41のジャンクは出尽くしたようで、X201が多いかな。
X201sが3万円前半で陳列されていたが、X220があるのでグッと我慢した。

寝床用PCとしてはXUbuntu 14.04 on ThinkPad X41がサクサクと動いているので、スマホをいじるよりは遙かに快適だ。

日本橋では中古スマホが多く陳列されているが、あれはSIMを刺して使うのかな。

そして地下鉄ではこの雑誌を読んでいた。
 WIRED VOL.14 (GQ JAPAN.2015年1月号増刊)
エドワード・スノーデンへの独占インタヴューが最も興味深い。

この雑誌はサイトからPDFファイルをダウンロードできるので、X220のSDカードに保存、そしてmobizenを使って、スマホにダウンロードしてスマホのSDカードに移動。
Android 4.4からSDカードのファイルをファイルマネージャーでは削除できない仕様になったようだが、デフォルトのアプリ「マイファイル」だとコピー・移動・削除が自由にできるようだ。

今日も電車の中で皆スマホとにらめっこしていて、女子高生などはとんでもない速さでフリック入力をしている、ボクにはとてもマネはできません。

皆、スマホで何をしているんだろう、LINEやTwitter、ゲームなどだろうか。
どれにも熱心ではないボクは最近は以下のアプリを導入してみた。

■山と高原地図
スマホから「山と高原地図」を閲覧できるので、「北摂・京都西山」編を購入。
GPSで地図上に自分の位置を表示できるし、トレースも記録できるようだ。


■地図ロイド
国土地理院の地形図とGPSを組み合わせて、現在地表示やトレース記録できるアプリで、「山と高原地図」より高機能。ただバッテリーを半端なく消費しそう。

どちらも紙ベースの地図もバックパックに入れておくべきだろうな。

週末にシクロで試してみよう。



ぶらシクロ2015-01-12 21:48

金曜夜はハイキング仲間と二人で居酒屋で飲んで泥酔。
でも今月末に奈良ハイキングに行くことを約束した。

土曜夜は長男夫婦が来宅して、自宅内居酒屋状態。
イタリア旅行から持ち帰ったトスカーナワインとチーズを渡し、イタリアのスーパーで買ったハウスワインを皆で飲んだけど、さりげなく好評でした。

このままではただの酒飲みオヤジなので、今日は午後からシクロで軽く走ってきた。

猪名川沿いを北上するも強い向かい風と寒風に早々とめげて、池田方面に東進。

ふーん、こんなところに古墳があるんだ。

旧道を経て、箕面駅へ。風の杜から林道に入ってみることにした。
一部崩落部分を工事中だが、この林道の最高地点へ。

時折、粉雪が舞う。

新調したスマホのsamsung galaxy s5 activeには「アクティブ・ゾーン」という機能があって、高度や気圧を確認でき、そしてサイクリングモードにすればGPSで高度や平均時速、ルートも記録される。

Garminなどが高機能なんだろうし、お遊び機能ですね。

とりあえず帰路を記録してみたが、チャンとルートを記録しているのでGPSを捉える能力は高いみたいだ。

才が原からオフロードに入ってみた。

森の中は寒さが和らぐ。

ここでタイヤの空気圧を低めにしてダートに備えたけど、急な下りの山道となり、結局シクロを担いで下りていった。そしてアスファルト道に出て、再度携帯空気入れで空気補充、なにをしているんでしょう、自分(苦笑)

スマホを使い始めて1ヶ月以上が経過した。
高いオモチャだし、アウトドアに拘らなければ、Xperia Z3やGALAXY Note Edgeの方がいいだろうな。

ただ落下や水没の恐れはアウトドアではどうしてもアクシデントの確率が高くなるので、Activeにしたけど、まだその状況を経験していないので(しないほうがいいけど)、タフかどうかは微妙です・・・

ホームや戻るの物理キーは手袋をしているときには便利。でも室内で使う分にはキー部分が劣化しやすいかもしれないのでタッチパネル方式の「アシスタントキー」も設定したけど、かなり気に入っている。


帰宅後はすぐに入浴、なかなかに寒い日だった。



こんな週休日2015-01-07 19:33

水曜は週休日なので、近しき人と西宮北口までクロスバイクで出かけた。
月1は彼女とランチに行ったり、日帰りバスツアーなどに参加して週休日を活用することが多い。

老いては妻に従え、ということでしょうか(爆

銀行で預金手続きを済ませ、彼女が大学時代から通っている洋食屋さんでランチ。
昔は喫茶店だったけど、今はオムライスが美味しい洋食屋さんになっているらしい。

サラダもふわっとオムレツも大ぶりで、満腹になった。

西宮ガーデンズで仕事用のスーツなどを購入。もう数年は働いてね!という彼女の深謀遠慮なんでしょう・・・

アクタ西宮にある西宮市立図書館で本を数冊借りる。

昨日は三宮図書館で軽く読める本を3冊借りて読み終えた。
 これからスマートフォンが起こすこと。

2011年頃のAndroidスマホは不具合の多い機種もあったようだ。最近新調したスマホはトラブルがないので、技術的にはだいぶこなれてきたのだろう。
ただインストールソフト(宣伝も兼ねて)が多いので、使わないモノはアンインストール・無効化をして、デフォルトのランチャーも使いづらいのでSmart Launcherに変更、壁紙はDevice Info ライブ壁紙にしている。
重いランチャーやライブ壁紙はバッテリーを食ってしまい、本末転倒になるけど、今のところ軽めの動作のようだ。



裏観光案内のような本も読了。 森見登美彦の京都ぐるぐる案内 (新潮文庫)
京都には2月に壬生狂言を見に行き、イタリア旅行に同行した女友達のひとりが早めに退職するので3月中旬に皆で一泊二日の京都遠足を計画している。幹事はボクなので情報収集も兼ねている。でも森見さんの本なので、かなり偏波ですが、ボクも行っている場所が多いので勝手に嬉しい気分になる。

有川浩の高知案内 (ダ・ヴィンチブックス)
高知は高校まで育った場所なので親近感があるけど、意外と知らないことが多い。
アイスクリン、都まん、ぼうしパン、ミレービスケット・・・懐かしいなぁ。
いつかはロードバイクでツーリング旅行をしたいのだが、いつになることやら。

閑話休題。

西宮図書館からアクタ西宮内の珈琲春秋へ移動、レギュラー珈琲を飲みながら借りた本をさっそく読んでいく。
ボクは旧い人間なのでスターバックスなどより、こんな店が好きですね。

オトコのトリセツ
Tarzanに連載されていた短編小説なので、肉体系ナルシストっていう感じなんだけど、嫌いじゃない(苦笑)

ということで、のんびりとした週休日を過ごしていく。




音楽2015-01-05 23:41


コミック「ブルージャイアント」の新刊が出ていたので読んでみた。 BLUE GIANT 4 (ビッグコミックススペシャル)

コミックで音楽が聞こえてるような感覚になる希有な本です。

最近、NotePCやスマホ用に電子書籍をいくつか購入したが、旧い世代なのでやはり紙ベースの本がいいかな。ただコンピュータの解説書などは電子書籍のほうがコピー&ペーストが便利なんだけど、ファイル形式がまちまちで活用しにくいことがある。

村上春樹のエッセイなど電子書籍化されたらいいなぁと思うけど、今のところ実現はしていない。

今日は仕事始めで、なかなかに疲れた。




はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加 ブックマークに追加する



Google
Web asyuu@forest
Blog(asyuu@forest)内検索
Copyright© 2005-2015 asyuu. All Rights Reserved.