続・花の寺巡り2017-04-26 22:30

一昨日の月曜は夫婦で日帰りバス旅行「続・花の寺巡り」に行ってきた。

回ったお寺は
第24番 子安地蔵寺
第22番 船宿寺
第23番 金剛寺
第21番 當麻寺西南院
の4カ所。

バスの車窓から,ロードバイクで走ると楽しい道かな?とついつい考えながら見てしまう。自宅から半径100km以内は、ロードバイクでほとんど走っているけど、和歌山方面には来たことがない。紀見峠への上りはそこそこ斜度があるみたいだし、二車線で車の通行量も多い。うーん、あまり快適な道じゃないな。紀見トンネルを迂回する旧道があるみたいだけど、そこまでの道が微妙ですね。

「子安地蔵寺」は安産のお寺でもある。次男夫婦に今秋、初めての子供が生まれるので安産祈願を二人でした。白藤は満開だが、他の藤は花を咲かせ始めたところだ。

和歌山県橋本市。山間というよりは丘陵地帯にある街といった風情だ。山肌に住宅があり、イタリア旅行で眺めた丘陵地帯にちょっと雰囲気が似ている。


金剛山麓にある集落も、北摂や丹波とかなり趣が違う。


「船宿寺」周辺にはオオデマリの群生がある。花は咲き始めが黄緑色で、開くと白色になる。


パック旅行なので各寺は50分ほどの滞在時間で花を眺めていくが、シャクヤクとボタンの花の区別がつかない(苦笑


午後5時に奈良葛城市を出発して、道が空いていたのか、午後5時半には大阪難波に到着,午後5時45分には西梅田に帰ってきた。

以前から気になっていた梅田のバルで1時間ほど、夫婦でツマミっぽい料理をアテにハイネケンビールを飲んで帰宅。

天気も良くそれなりに楽しめた。

バスは45人定員だが平日月曜のせいか22人が参加。ゆったりと座席を確保できたのよかったかな。

バスのなかではタブレットで「Papersky」を読んでいた。


京都特集が「自転車で旅する海の京都」がテーマなのでなかなか楽しめる。自転車で旅する計画も立てていかないと。
PAPERSKY no.52-KYOTO・京都 自転車・BICYCLE ((キョウト-キョウト、ジテンシャ バイシクル))





新緑と自転車日和(猪名川町柏原)2017-04-23 20:51


午前10時過ぎにカーボンバイクで発進。今日も北風強く、北摂方面に向かうと向かい風だ。街は葉桜となり、里山方面に向かうとあっという間に新緑の季節となっている。新緑に導かれて猪名川町の里山を走る。

肝川旧道、定点観測点にて。新緑と山桜。対岸の新道ができるまでは幽谷の雰囲気があったんだろうな。

歴史街道にて。里山では山桜や八重桜が見頃を迎えている。


久しぶりにくろまんぷを抜けてみた。


風が吹き抜けて気持ちよい。


鳥のさえずりを聞きながら栄養補給。自宅から持参したメロンパンを2個食す。


杉生から大野山登山口へ。棚田と新緑を眺める。今日は快晴、そして湿度もなく4月なのに「五月晴れ」といった感じだ。こんな自転車日和はそうそうあるものじゃない


大野山に上ろうと途中まで走ったけど、はやり体力は落ちている。ガツガツ走らず、新緑の里山を愉しむのが初老ライダーの嗜みかもしれません。



短い旧道を抜けて


猪名川町ふるさと館にてトイレ休憩。

天沢寺前の小さな田んぼにレンゲの群生を見つけた。


和菓子処「うませ」に立ち寄って、季節の和菓子を購入。

夕食後いただいたけど、上品な甘さで春らしい和菓子だ。


追い風に乗って午後4時前に帰宅。
走行距離 83km

明日は妻と日帰りバス旅行で「続花の寺巡り」に出かける。そのために今日はちょっと体力を温存しておいた(ということにしよう)。



午睡後、Amazonプライムビデオなど2017-04-22 21:22

今日は長男が孫を連れて午前8時半頃に我が家に来て、しばし孫の子守をしていた。
室内でひと遊びした後に、近くの公園へ。孫は一歳半になり、かなりしっかりと歩くようになっている。公園の遊具で遊んだり、葉っぱを拾ったりして一時間ほど遊ぶと、家事を終えた長男が電動自転車で迎えに来たので、バイバイして別れる。
鳩を見つめる孫


長男夫婦・孫は午後から二泊三日で琵琶湖へ旅行。長男の奥さんのいとこが結婚式を挙げるので、それに参列するために琵琶湖湖畔のホテルに長男の奥さんのご両親らと泊まるらしい。

我が家に居候している次男は昨夜は職場の飲み会に参加して、午後11時頃帰宅。最近は仕事が忙しくて、帰宅するのも午後11時頃、だから妊娠初期の次男の奥さんは実家でお世話になり、次男は我が家に居候して会社に通勤している。確かに今の彼の働いているスタイルは、妊娠している奥さんにとっては帰宅を待っている時もストレスだろう。

次男の奥さんは今年の11月下旬に出産予定、私たちにとっては二人目の孫となる。

息子二人とも会社員となり、組織人として働いているわけだが、親は保守的な存在なので、ある程度安心してみていることができる。それに加えてそれぞれの奥さんが利発でしっかりしているというのが、何よりも息子たちにとっては恵まれた環境だろう。

午後からビールを飲んでちょっと昼寝。

午睡後、散髪に出かけ、帰宅してから見かけのAmazonプライムビデオをYOGA BOOKで観た。

「エクス・マキナ」

エクス・マキナ (字幕版)
AIを主題にした映画。映像は綺麗だけど、結末は凡庸。
映画館で観たらたぶんガッカリするレベル(苦笑

「プレミアム・ラッシュ」

プレミアム・ラッシュ [Blu-ray]
以前WowWowで観ていたNYメッセンジャーを主人公にしたサスペンス映画。
ストーリーもリズム感があって、メッセンジャーバイク(ノーブレーキだけどね)でNYをかっ飛んでいくスピード感もなかなかのもの。一級の娯楽作品じゃないかな。

もう映画館に出向いて観たいと思える作品はそれほどないし、めんどくささ感が半端ない(苦笑

あとはAmazon Kindle版の自転車雑誌をパラパラと読んでいた。
自転車関連の物欲はあまりなくなっていて、あとは整備して走るだけ。

今日はゆっくりと過ごしたので明日はカーボンバイクで走る予定だ。



葉桜2017-04-19 21:17

午前中は読書。

午後からカーボンバイクでポタリング。北西の風が強いが、暖かい。

西国街道から茨木市のお寺へ。
すっかり葉桜となっている。44年前に同じようにこの葉桜を眺めたけれど、風景はあまり変わっていない。

走りながら「旅するバイク」、「旅するモバイル」などの計画を考えていた。
楽しみだ。

千里丘の丘陵地帯を流して帰宅。

走行距離 53km

定位置のガジェットたち2017-04-18 22:20

利用しているガジェット類の役割分担が明確になってきた。

■HP Pro Slate8(タブレット)

持ち歩き用タブレット。通勤の電車内でKindleなどの電子書籍を読んでいる。

希望のマッキントッシュ Digital Drug
最近読んでいるのはこの本。Macにはほとんど魅力を感じないけど、コンピュータと情緒という関連性がなんとなく好きだな。

KDPは玉石混合な作品が多いけど、この本は群を抜いている。会話が洒脱で古都京都のイメージを舞台としてうまく描いている。
下鴨ウォリアーズ

ほとんど使用しないが、いざというとき用にこの折りたたみキーボードをバックに入れてある。
iClever Bluetoothキーボード 折りたたみ式 レザー調 折れない 360度回転 ワイヤレスキーボード USB 薄型 IOS / Android / Windows に対応 ( ブラック ) IC-BK06

隠居後の来春の四国ライドにはこのタブレットをバックパックに入れることになるだろう。最近、この折りたたみキーボードを欲しくてたまらない。Amazonでもう少し廉価になったら買っちゃうだろうな。
iClever キーボード 折り畳み Bluetooth usb タッチパッド 3つデバイス同時切替可能 スタンド ミニキーボード アルミ Windows Android iOS Mac 対応 IC-BK08

■YOGA BOOK(Android Wi-Fi版)
タブレットモードでの使用が多い。私はHaloキーボードをタッチタイピングできない(汗
もちろんスクリーンキーボードよりはタイピングしやすいが、長文は無理ですわ。

KKmoon 81キー Bluetoothキーボード ワイヤレスキーボード 無線 キーボード 超スリム薄型 タッチパッド付き Android 3.0 Windows XP 7 8に適用
結局、このキーボードをHaloキーボード上に装着(底面が鉄なのでYOGA BOOKの磁力でずれない)してタイピングすることが多い。二本指スクロールもできるのが便利だ。


Linuxパッケージコレクションを備えた強力な端末エミュレーション「Termux」を利用するようになって、YOGA BOOKを能動的に使えるようになった。
KindleのLinux本などを読みながらコマンドを試すことができるのが便利。

フォントやバックグラウンドを変更できる「Termux:Styling」と、Kindleの電子書籍を読みながら、あるいはブラウジングしながら、Termuxを直接操作できる「Termux:Float」を有償だが(といっても各自230円)利用している。

YOGA BOOKはサウンドもよいので、Amazonプライム・ビデオやMusicを利用することもできるが、時間がないのでこれは隠居後の楽しみに残している。

■ThinkPad X220(
Ubuntu Gnome16.04+SSD,Windows10+mSATAのデュアルブート)

16GBのメモリー、IPS液晶に交換、US配列で且つアイソレーションではない最後の7段配列のキーボード、そして部品交換のための分解もしやすいので、まだまだ母艦として活躍している。

ThinkPadはLinuxと相性が良いので今後もThinkPadシリーズを使っていく可能性が高い。Macはたぶん使わない、新しい作法を覚えるのはもう面倒だから。

このブログの更新はX220で行っている、やはり楽だから。

■Xubuntu 16.04 on ASUS X205TA
隠れた名機。980gと軽く、バッテリー保ちがよい。隠居後、カフェなどでPCに向かうときはこの機種を選択するだろう。いや、見た目はYOGA BOOKなのでそっちかな。

Ubuntuといえばお布施の意味もあって、この電子書籍を購入した。
『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ~ん♪ vol.6』発売開始!

隠居後はガジエット類は,ビジネス的な意味ではないところで必須なものになるだろう。
老人になってNetを使いこなせないのは不便だけど、私はオタクなのでなんとかなるでしょう(苦笑




春の宴会2017-04-17 22:23

昨日は我が家で春の宴会。
長男夫婦・孫、姉夫婦、次男が三々五々に集まって午後3時過ぎから午後8時まで、食事してビール・ワイン・日本酒を皆で飲んでおりました。

予想通りに酔っ払って、午後9時過ぎには爆睡状態・・・

昨日は孫の一歳半の誕生日だったので、誕生日ケーキを用意しておいた。
ロウソクはトミカのバス形式のもの、長男が孫を抱っこしてロウソクの火を消すと、孫はシュークリームをひとくちで豪快に口に頬張っていた。

20代前半まで家族運の薄い生活をしてきたのに、いつの間にか家族が増え、皆仲良くやってくれているのは喜ばしいこと。

水曜には天気が回復するので、山の桜をロードバイクで見に行きたいなと算段している。

平地走(服部緑地)2017-04-15 21:04

先日、峠込みで久しぶりに100km以上走って、右腕の違和感がなくなっているのに気づいた。
思えば昨年末にインフルエンザ予防接種を受けてから、後遺症なのか右腕に2月くらいまで鈍痛が残り、ロードバイクのハンドル操作がままならなくなっていた。50km近く走るとかなり右腕に痛みを覚える。当初は、右腕にサポーターを装着して走っていたが、やっとサポーターなしでも違和感はなくなった。

ようやく復調したという感じだ。
とはいえ加齢とともに疲れやすくなっているので、走っているときは集中力が途切れないようにしないといけないのは変わらない。

組織も新しい人が異動してきて、組織自体の新陳代謝が始まっている。
私は来年3月末で組織人としての生活は引退するので、仕事に関しては足すものも引くものもない。惰性で仕事をしていくこともできるけど、小さなプライドであれ守るべきものがあるだろう、老兵は去るのみというのもひとつの選択である。

今日は不安定な天気。午前中は雨が気まぐれに降り路面を濡らした。午後からカーボンバイクで発進。妻のママチャリのあとを付いていき、ケーキ屋さんで明日の春宴会用のケーキを予約。妻と別れて、ぶらぶらと走る。

猪名川を南下して、服部緑地へ。緑地内は家族連れ、スポーツする若者などで賑わっており、そこには幸せの原型みたいなものがある。
服部緑地から走っていると千里川に行き当たった。
名残の桜。明後日に降るだろう花散らしの雨で葉桜に変わるだろう。

公園のありふれた遊具も桜に囲まれると、色彩が際だつ。


西国街道から水月公園へ。2年前に若くして亡くなったMさんのことを思い出しながら、公園の桜を眺める。私はモノや人に対する執着心が希薄だけど、Mさんとは花の下でもっと語り合いたかった。

水月公園近くのお寺にて。


カーボンバイクのタイヤに桜の花びらが付着する。

南から雨雲が北上しているようで、雨雲レーダーをチェックすると通り雨がありそうだ。

猪名川を南下して午後4時過ぎに帰宅。通り雨には遭遇しなかった。

走行距離 51.7kmの平地走。

明日は我が家で長男夫婦、次男、姉夫婦らと春の宴会、そして孫の一歳半の誕生日会も行うことになっている。たぶん酔っぱらう予定。



はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2017 asyuu. All Rights Reserved.