変態ガジエットGPD Pocket2017-02-15 23:32

変態ガジエットGPD Pocketがクラウドファンディングサービス「Indiegogo」においてキャンペーン開始されている。


Indiegogo

ポケットPCということで興味津々だが、Windows 10のみではなくUbuntu 16.04も稼働するというのが魅力だ。当初はデュアルブートかなと思っていたが、OSはWindowsかUbuntuを選択するようになっている。

Windows 10版を購入して、Ubuntuをインストールするという方法も考えられるが、ハードがかなり特殊なのでおとなしくUbuntu版を購入したほうがトラブルに悩まされないかもしれない。

Windows 10だけなら興味ないけど、Ubuntuが動くモバイルガジエットとしてかなり魅力的。持ち歩いているタブレットがAndroidなので、このようなUbuntuモバイルは物欲をそそられる。


冷静に考えると
・たぶん当初は不具合が多い
・キーボードが小さく特殊なキー配列なのでタイピングしにくそう

・ディスプレイは7インチ、老眼にはきつい(苦笑
・セカンドバージョンでSIM搭載が予定されている。
・で自分、なにに使うの?
というところだが、このようなガジェットに実用性を求めてはいけないのでしょう。

スペックは

    CPU:Atom x7-Z8700(4C4T,定格1.6GHz,最大2.4GHz,L2キャッ     シュ容量512KB×4)
    メインメモリ:PC3-12800 LPDDR3 SDRAM 4GB
    グラフィックス:HD Graphics(実行ユニット数16基,定格200MHz,最   大600MHz)
    ストレージ:SSD(eMMC接続,容量128GB)
    パネル:7インチ,解像度1920×1200ドット,タッチ対応
    無線LAN:IEEE 802.11ac,Bluetooth(※バージョン未公開)
    有線LAN:なし
    外部インタフェース:USB 3.0 Type-C×1,USB 3.0 Type-A×1,
  Micro HDMI×1,4極3.5    mmミニピン(※ヘッドセット用)×1,
    スピーカー:内蔵2chステレオ
    マイク:内蔵
    カメラ:未公開
    バッテリー容量:7000mAh
    ACアダプター:出力5V 2.5A
    公称サイズ:180(W)×106(D)×18.5(H)mm
    重量:約480g
    OS:Windows 10 Home,Ubuntu 16.04以降
    価格:未公開
    保証期間:1年間

CPUがAtomなのは廉価版の宿命か。
SDスロットもなく、SIMにも対応していない。


「見る前に跳べ」
って感じですかねー。



ATOK X3 for LinuxとポメラDM2002017-02-08 21:11

昨夜はBS12で萩原健一・水谷豊出演の「傷だらけの天使」再放送を見ていた。

1974年10月5日から1975年3月29日まで全26話で放送されていた番組だけど、私は当時21歳、大阪の西日しかあたらないボロアパートでプータローの生活をしていた。「青春」なんてどこにあるのだろう?という冴えない生活。

だからこの番組をリアルタイムでは見ていない。

あらためて初回から見ると、スピード感に充ちている。この時代には荒削りだけど魅力的なドラマが多かったのかもしれない。

■ATOK X3 for Linux
Xubuntu 16.04 on ASUS X205TAでは日本語入力をデフォルトのMozcを使っているが、GVIM上でインライン入力できないのがかなりストレスだった。Atomではインライン入力をできるが、キーバインドに慣れているGVIMのほうがやはり便利。

ということでATOK X3 for Linuxをインストールことにした。
ATOK X3は2008/12/08  AAA優待版をダウンロードしているが、その後新製品もなく、Linux版の開発はされないようだ。デスクトップOSとしてはマイナーだから、現時点では新製品の発表は期待できないだろう。

例によってこの記事を参考にインストール。

Ubuntu 14.04LTSからUbuntu 16.04LTSにアップグレードした時にやったこと

とはいえ何度かインストールしたり設定ファイルを書き換えたりして、数時間かかってしまった。
旧いとはいえ「腐ってもATOK」、やはり気分よく日本語変換をおこなうことができる。

■ポメラDM200
ポメラDM100を持っているが最近は起動していない。他のガジェット類と異なり、文房具でありワープロ専用機というスタイル。逆にこのスタイルが雑音から逃れて書くことに専念できるのがよいのだ、という意見もあるけど、そんな生活してないしね。
キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

「ATOK for pomera [Professional]」によって日本語入力の変換効率がよくなっているらしい。例えば
従来機のDM100は「桜の花が咲きました」を「桜のは長崎真下」と変換するらしい。
キングジム デジタルメモ ポメラ ブラック DM200

難読地名も変換機能が優れているらしい。
例えば

    十三(じゅうそう)
    喜連瓜破(きれうりわり)
    烏丸通り(からすまどおり)
    百舌鳥夕雲町(もずせきうんちょう)
    播州赤穂(ばんしゅうあこう)
なども一発変換する。
たとえば「きょう」と入力すると「2016/10/20」と変換できる。

ATOK X3 for Linuxでも同様に難読地名も一発変換する。
「さらいねん」と入力すると「平成31年」や「2019年」とATOK X3でも変換する。



変換エンジン自体の基本性能はそれほど差はないようだ。

私が毎日読んでいるブログに川崎ゆきお氏のサイトがある。

川崎ゆきおブログ

この本で川崎氏の存在を知ったのだが
独居老人スタイル (単行本)

彼のブログを読むと朝は喫茶店でモーニングを食べて、自転車散歩したり、ガジェット類(モバイル・カメラなど)のこともしばしば書かれている。尼崎の隣町伊丹に住んでおられるので、自転車に乗っているときにどこかですれ違っているかもしれない。

最近はPORTA BOOKやDM200を購入されて、その的確な使用感想も書かれている。
YOGA BOOKにも興味をもたれたようだが、そのうち購入されるのではないだろうか。

ただ私はDM200は購入しないだろうな。

凡人だから自分の頭の中を整理しなければならないほどの欲求がない。
老眼が進んできたので見やすいIPS液晶、文字の拡大縮小がスムースにできるガジェット類がやはりストレスがない。

川崎氏のブログは来るべき「隠居生活」に参考になることが多い。

明日から2月の雪模様の天気になるようだ。



ガジェット類を数えてみた2017-02-05 22:17

今日は雨。読書したり、昨日に引き続いてXubuntu 16.04 on ASUS X205TAの設定をしていた。
現在、稼働しているガジェット類は

■Xubuntu 16.04 on ASUS X205TA

Windows 10にUpgradeしていたが、
もともとはWindows というOS自体に興味がない、かつこのハード構成ではWindowsを動かすには性能がが貧弱だろう。
Windowsをサクッと削除してXubuntuをインストール。
筐体が軽く(980g)、バッテリーもちが良いこの機種はUbuntuモバイルノートとしては優れている。自宅ではThinkPad X220に飽いた時に使っている。タッチパッドとキーボードが意外と私の好みだ。

■YOGA BOOK
Android/Wi-Fi版
自宅でビュワーとして使うことが主。Amazonビデオ・電子書籍を利用するには、この機種は音質がよく10インチ・ディスプレイが適当な大きさでよろしい。
Haloキーボードは長文をタイプするにはさすがに無理があるけど、パスワードや検索語をタイプするには便利だ。
リアルペンモードは使い方が今のところ見つからない。

■HP Pro Slate 8
Android 5.1タブレット。ディスプレイ7.9インチ、常に鞄に放り込んである。
出勤の電車のなかで電子書籍を読んだり、スマホとデザリングしてNetをちょっと観たりするには最適。
システムエラーを起こしたので、初期化してAndroidアプリも必要最小限としている。
仕事じゃないんだから、アプリなんてそれほど多くなくてよい。

■スマホDocomo Galaxy S5 Active
購入して2年が経過した。Android7へのUpgrade対応機種から外れてしまったが、バッテリーが交換できる数少ない機種となった。Wi-Fiにも433MBで接続するし、いちおうタフネス仕様なので傷みもほとんどない。
最近はタブレットとのデザリングで、Wi-Fiルーター化しつつある(苦笑

■ASUS ZenPad S8.0
妻用のタブレット。Android6.0
Dマガジン、Netニュースを見たり、料理レシピを見ているようだ。

■Gnome 16.04 on ThinkPad X220
母艦のNotePC。SSD200GB(Ubuntu),mSATA128GB(Windows10)のデュアルブート構成だが、Windowsはあくまでも検証用。Memoryは16GB、IPS液晶に交換済み。
7段USキーボード+トラックポイントがやはり使いやすい。「当然ながら」タッチパッド機能は無効にしている。

■Xubuntu 14.04 on ThinkPad X40
IBM製ThinkPad。32GBのSSDに交換している。底面が夏は熱すぎて使えない・・・
Old ThinkPadのキーボードをタイプしてノスタルジックな気分になっている。
ジャンクのX40/41を数台持っているが、これは部品取りのためという状態。

そしてYOGA BOOKやタブレットに接続するBluetoothキーボードが3台稼働中なり。

・EC 三つ折りキーボード
EC Technology Bluetooth キーボード 折りたたみ式 ワイヤレスキーボード 高品質アルミ材質 コンパクト Windows/IOS/Android切替 iPhone/iPad/Andriodデバイス対応 シルバー

・iclever 折りたたみエルゴノミクス・キーボード

iClever Bluetoothキーボード 折りたたみ式 レザー調 折れない 360度回転 ワイヤレスキーボード USB 薄型 IOS / Android / Windows に対応 ( ブラック ) IC-BK06

・Lenovo Bluetooth Trackpointキーボード

レノボ・ジャパン ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード - 日本語 0B47181

上記二つは、持ち歩いてタブレットに接続する。
気分で使い分けている。エルゴノミクス・キーボードがタイピングしやすい。
ギミック感を愉しむには、ECのキーボードかな。

LenovoのBluetooth TrackpointキーボードはYOGA BOOKに接続して使用、Trackpointが使えるのはかなり快適。

現役稼働しているガジェット類は6台か、なんか変態みたいだ自分。

稼働しているキーボードは3台だけど、実はUSB接続の英語版Trackpointキーボードも1台持っております(爆

レノボ・ジャパン ThinkPad トラックポイント・キーボード - 英語 0B47190



なんちゃってエルゴノミクス・キーボード2017-01-03 21:21

妻は梅田に買い物、午後からクロモリロードでポタリングしようと準備していたら、長男がいきなり来宅。妻にはLINEで連絡していたが既読とならないので、直接来たらしい。

昨日は長男の奥さんの実家鳥取からひとりで帰ってきて、そのまま高校時代の友人らと武庫之荘で飲んでいたとのこと。昼飯を食べていないとのことで、二人で近場のお好み焼き屋さんへ。

こちらの奢りだとわかると、モダン焼き・もんじゃ焼き・塩焼きそば・サラダと次々と注文。ちょっと食べ過ぎじゃないの(爆

私はイカ焼きを頼んでビールと日本酒。親子二人で雑談しながら、久しぶりにお好み焼きを味わった。

帰宅後、長男は我が家で入浴して、晩ご飯も軽く食べて帰宅。明日は長男の奥さんと孫も帰ってくるので、しばしの独身生活。

孫へのお年玉として妻が梅田でセーターを買ってきていた。
孫が「しまじろう」が好きなので、しまじろうの玩具を物色していたが、非売品なので適当なものがない。Amazonでこんな玩具があったけど2000円以上併せ買いしないと配送料がかかってしまう。
トミカ しまじろう&Beepy

ということでこちらのキーボードも併せてポチった。
iClever Bluetoothキーボード 折りたたみ式 レザー調 折れない 360度回転 ワイヤレスキーボード USB 薄型 IOS / Android / Windows に対応 ( ブラック ) IC-BK06
まさしく本末転倒っぽい。

1年前にこの三つ折りキーボードを購入している。
EC Technology Bluetooth キーボード 折りたたみ式 ワイヤレスキーボード 高品質アルミ材質 コンパクト Windows/IOS/Android切替 iPhone/iPad/Andriodデバイス対応 シルバー
重量は186g、コンパクトでギミック感があるけどEの部分がときおり反応しにくい。たぶん折りたたみ部分で微妙に盛り上がっているからだろう。

ポチったキーボードは二つ折りで172g、なんちゃってエルゴノミクス・キーボードに惹かれました(苦笑
明日到着するので、タイピングしやすいかどうかは不明。

YOGA BOOK(Android版)は外出時には帯同せず、外ではHP Pro Slate8が戸外用タブレットとして使う予定だ。

HP Pro Slate8は隠れた名機、重量は約350gで、ディスプレイの解像度は4:3のQXGA(2,048×1,536ドット)。4:3のディスプレイ比は電子書籍を読むのにはベストなんですよね。

CPUはSnapdragon 800(2.3GHzクアッドコア)、メモリは2GB、ストレージは32GBのeMMC。
余分なアプリが入っていないので、サクサクと動く。

OSはUpdateしてlolipop 5.1.1

この正月休みで現役稼働するガジェットたち
・Gnome 16.04 on ThinkPad X220
・Xubuntu 16.04 on ASUS X205TA
・YOGA BOOK(Android Wi-Fi)
・HP Pro Slate 8
の役割分担が決まったみたいだ。




YOGA BOOK 11日目2016-12-17 20:25

暖かかった台湾旅行から帰国して、めちゃ寒いんですけど・・・
旅行やら飲み会、雑用で冬用バイクのシクロクロスにも乗れてない。

人生は雑用の積み重ね、めんどくさがらずにこなしていくしかない。

■ガジェット類が増えすぎた。
YOGA BOOK(Android)を使い始めて10日以上経った。

YOGA BOOK
Lenovo 2in1 タブレット YOGA BOOK ZA160003JP /Windows 10/SIMスロット/Office Mobile搭載/4GB/64GB/10.1インチ

HP Pro Slate8
HP Pro Slate 8 APQ8074/T8QX/2.0/S32/A

ZenPad S 8.0
ASUS ZenPadシリーズ TABLET / ブラック ( Android 5.0 / 7.9inch touch / インテルR Atom Z3580 / 4G / 32G ) Z580CA-BK32

Ubuntu 16.04 on ThinkPad X220
【中古】 ThinkPad X220 4290-AG1

Xubuntu 16.04 on ASUS X205TA
ASUS ノートパソコン EeeBook X205TA-RED10 Windows10/11.6インチワイド/レッド

と現役稼働しているガジェット類は5台。なんかしょっちゅう何かを充電しているような気がする(苦笑

YOGA BOOKの変態キーボード(Haloキーボード)もだいぶストレスなくタイピングできるようになってきた。10.1インチの画面は電子書籍を読むのにとても便利。ついつい新しい本をKindleなどで購入してしまう。コミックは大画面だととくに読みやすい。

ただ仕事に行くときは電車のなかで電子書籍を読む時間しかないので、HP Pro Slate8をバッグに入れている。YOGA BOOKは自宅でのんびりとNetを見たり、電子書籍を読むのがいいかな。
はやめブラストギア(1) (ヤングキングコミックス) AIの遺電子 04 (少年チャンピオン・コミックス)
最近読んだコミック。

ブログ更新はThinkPad X220上で行う、タイピングしやすいし高速処理が可能だ。

もし戸外でタイピングすることが多ければX205TAが実測960gと軽いので、それを持ち出すことになるだろう。Windows 10からXubuntuにOSを変更してから、俊敏なマシンに変身している。サウンドは出力されない(キッパリ)。

それにしてもYOGA BOOKは久しぶりにワクワクするガジェットだ。
こんなに薄いのに画面も綺麗でサウンドもなかなかよい。
触っていて楽しい気分になるガジェットだ。

Windows版を使ったことはないけど、Android版は起動もアプリもサクサクと動く。

ガジェット好きにはこのタブレットが人気らしい。
Huawei 8.4型 タブレットパソコン MediaPad M3 LTE 4G-64G/ゴールド ※LTEモデル ※AKG H300 リファレンスクラス イヤホン付属【日本正規代理店品】
魅力的だけどYOGA BOOKがあるので、これ以上は必要ないですね(苦笑

■孫と遊ぶ

今朝は長男宅に行って、長男とともに医院でインフルエンザ接種をしてきた。
そのあと近くの公園を、長男・孫、私たち夫婦で散策。孫も歩きがしっかりしてきた。

長男宅に帰って、早めのランチ。長男の奥さんは仕事で不在、長男が掃除・洗濯、子供の離乳食の準備とテキパキと動いている。妻が私の失敗に懲りて?長男も次男も家事能力の高い息子に育てた成果でしょう(笑

帰宅後は読書したり、昼寝したりしてのんびりと過ごした。


YOGA BOOK(Android)と遊ぶ2016-12-07 15:50

今日は週末の台湾旅行の荷造りをしていた。旅行中の天気予報は、台北は最高気温20度以上で日本よりはるかに暖かい。
オヤジなので着替えなどは最小限、小さめのスーツケースを用意した。
であとはYOGA BOOK(Android)の設定なり。

当初は他のタブレットの設定を引き継ごうかとも思ったけど、YOGA BOOKはアプリを必要最小限にしたかったのでデフォルトのアプリに追加していくことにした。

まだほとんどストレージを消費していない。

■筐体
重さ690g、薄くてバランスがよいので片手でひょいと持つことができる、素晴らしい。
シャンパンゴールドは指紋跡が目立たなくて、他の色よりはいいんじゃないかな。

360度開くヒンジが斬新、意外と頑丈そうだ。

■ディスプレイ

光沢ありだが、見やすくて発色も良好。ガラスフィルムを貼った。

Lenovo Yoga Book 10.1 専用強化ガラスフィルム AVIDET 9H硬度の液晶保護 2.5D 0.2mm超薄型【日本板硝子社国産ガラス採用】耐指紋 撥油性 高透過率 ラウンドエッジ加工 (液晶用・ハロキーボード用)
こちらの製品は薄くて貼りやすい。

■Halo キーボード
予想したとおりあくまでも補助的なキーボード。キー配置が右側ほど狭くなっており、EnterやBackspaceのキーが打ちにくい。タッチタイピングは不可能の思っていたほうがよい。

日本語入力はGoogle日本語入力を導入。物理キーボードとして、KCM for 日本語106/109キーボードを入れるとCapsLockとCtrlを入れ替えることができる。
Jota+でテキスト入力をしているが、Ctrl+Mで確定、Ctrl+HでBackspaceの割当が可能となり、Halo Keyboardの使いづらさを緩和できる。

ただね、自宅で長文を打つ場合は、ThinkPad Track Point Bluetooth キーボードをペアリングして打つのが当然ながら快適です、大好きなトラックポイントも利用できるし。

キーボード部分はタブレットモードにすると自動的に消灯する。表面はザラツキがあり、非光沢のフィルムを貼ったほうがよいかもしれない。


microSDXC
64GBを装着。装着すると対応していないとのメッセージが表示されたので、外部データ用としてフォーマットすると問題なく使用できるようなった。
シリコンパワー microSDXCカード 64GB class10 UHS-1対応 最大読込85MB/s アダプタ付 永久保証 SP064GBSTXBU1V20SP

■バッテリ持ち
一日は十分に持つ感じ。現在所有しているタブレットHP Pro Slate 8、スマホGalaxyS5 Active、NotePC ASUS X205TAよりはるかに凌駕している感じだ。これはすごいわ。

OSがAndroidというのも影響しているかもしれない。

■リアルペン

お絵かきモードはペンの追随が微妙。リアルペンモードはYOGA BOOK用紙に直接書いていくが、こちらが気楽にノートしていく感じで便利だ。ただし自分の悪筆が明瞭となるので、痛し痒し(汗


■で、なにに使うの?
はい、遊びです。これでバリバリとテキスト作成することは無理でしょう。
自宅でテントモードにしてThinkPad Trackpoint Keyboardを使うなら、おとなしくXubuntu 16.04 on ASUS X205TAやGnome 16.04 on ThinkPad X220を使ったほうが快適だ。

基本はタブレットモード。10.1インチのディスプレイはDマガジン、Amazon Kindle、hontoなどの電子書籍を読むにはとても便利。ときおりスマホとデザリングしてNet情報(リアルタイム検索など)をチェックするのがいいかな。
ほんまはLTE版が欲しかったけど、出遅れたからなぁ(泣

自宅内での無線LAN環境は、IEEE802.11a/b/g/n/ac対応無線LAN(最大867Mbps)のおかげか特にストレスなく繋がる。


今回、購入したインナーケースは高級品じゃないけど、筐体にピッタリで薄くて軽い。
【TopAce】Lenovo yoga book 10.1用レザーバッグ タブレット ケース カバー スリーブ (ブラウン)


シャンパンゴールドと色合いも合っている。ただしインナーにあるペンを装着する部分はAmazonのレビューにもあるように筐体を傷つける恐れがあるし、装着すると上部がもっこりして見栄えが悪い。ペンを持ち歩くことはしないだろうから(使う場面がないだろう)、YOGA BOOKを入れるケースとして使用することになる。

以上、現場からの報告です。





YOGA BOOK(Android)到着2016-12-06 23:59

注文していたYOGA BOOK(android+Wi-Fi)が到着。同時に注文していたアクセサリー類も揃った。ディスプレイ用ガラスフィルム、microSDXC(64GB)、YOGA BOOK用ケースなどなど。

シャンパンゴールドは指紋が目立たなくてよろしい。

まずはディスプレイに慎重にガラスフイルムを装着。綺麗に貼れました。


テントモードで。液晶も見やすいが、すこし暗めの雰囲気かな。

DoCoMoのスマホみたいに不要なアプリがてんこ盛りでないところがよろしい。

これから設定に入るけど、とにかく軽い。
今週末からの台湾旅行で活躍しそうです。




はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2017 asyuu. All Rights Reserved.