「女子会」と孫とスロージョグ2018-01-20 21:51

昨夜は女友達3人との新年会、若い頃に住んでいたアパートの最寄り駅である神戸市須磨区板宿に集合。長らく板宿には来ていなかったが、美味しいおでん屋さんがあるということなので集合した次第。

幹事の女性が馴染み客なので、おかみさんが次々とおでんの盛り合わせをテーブルに並べてくれる。だいこん、旨すぎる。刺身の盛り合わせ、きずしもおかみさんが自慢するだけあって、日本酒と相性がとてもよろしい。

2軒目は地酒と国産ワインを試飲できる店にて、4人で小さな丸テーブルを囲んでワインを立ち飲み。本来は日本の地酒と国産ワイン、ナチュラルチーズ(国産チーズを含む)の小売店なので、女性陣は酒粕などを購入していた。


3軒目も近場のバルでワインを飲む。このあたりで私はかなり酩酊状態(苦笑


地下鉄で三宮に出てダッシュで地下鉄の階段を駆け上り、梅田行き阪急電車最終にギリギリ間に合った。ジョギングを始めていてよかった、というか西宮北口止まりだったら自宅までジョギングで帰ろうと思っていたところがすでにおかしくなっているようだ・・・

彼女らとは何度も海外旅行、国内旅行にも行っているので気心の知れた仲間だ。
組織人を3月末で引退するけれど、彼女らとはなぜかしら気が合うので、また旅行や飲み会に参加することになるだろう。

帰宅後爆睡、そして今朝8時過ぎに長男が孫を我が家に連れてきた。長男が所用があるので、そのあいだ孫の子守。近くの公園で1時間ほど孫と遊ぶ。よく走る男の子なので、ガードも兼ねて一緒に走る。とはいえ2歳3ヶ月、まだまだこちらはスロージョグで十分に付いていけることができるけど、いずれはジョギングスピードで並走しなければならないだろう。その頃には私のジョグの能力も、もうすこし向上しているだろう、たぶん。


公園から帰って所用を終えた長男とともに、我が家で昼食。
長男もよきお父さんぶりを発揮している。

昨夜の飲み会は、ある意味「女子会」だったなと今さらながら得心している。


ハワイ料理と動物園2018-01-14 21:15

今日は長男夫婦・孫と西宮ガーデンズへ買い物に行ってきた。
先日我が家で食事会をしたときに、妻が「つーくん(孫)の靴が小さくなったから買ってあげる」と酔いに任せて気前よくなっていたので、本日はその約束を実行する日だ。

Kid用のシューズ店で孫の足を計測してもらい、ASICSの運動靴をプレゼントした。
[アシックス] ベビーシューズ GD.RUNNER BABY LOII TUB146 ベージュ 14.5 cm
さっそく履いて常用にしてみたが、走っても転ぶことはなく、私のジョグ用シューズ同様に走りやすいようだ(笑

ランチはハワイ料理の店で、バーガーセットをいただく。ハイネケンビールを飲みながら、長男夫婦と歓談。
ずわい蟹のビスク・スフレパングラタン

アウ(ハワイ語で『カジキ』)のフィッシュバーガー。


まもなく2歳3ヶ月の孫はときおり悪巧みするような表情を見せて、やんちゃな雰囲気が出てきた。息子たち二人もやんちゃな男の子だったので、こちらも馴れたもの、こんなときは外で遊ぶほうがよいだろう。

ランチ後は皆で王子動物園へ、孫は園内を走り回っている。
唯一、じっくりと眺めたのはカバの食事風景。昨年4月に生まれた赤ちゃんカバ出目丸(でめまる)が,母親カバと餌の青草を食む仕草が可愛い。

20分ほど食事して、食後は水の中へ二匹で入っていく。

最初から最後までは、私たち家族だけが見ていた(苦笑

来週は長男夫婦が仕事が忙しいので、ひょっとしたら保育所迎えの助力に入るかもしれない。

ジイジ・バアバがそういった面で役立つことも必要でしょう。



クリスマスイブ2017-12-24 20:20

寒い日が続く、寒くて冬眠中なり。仕事、ジイジ稼業などでロードバイクには乗れなかったけど、昨日は義母宅までお使いライド。やっぱカーボンバイクは、風のように早いね。
帰宅後は孫の子守、長男夫婦はそのあいだに家の大掃除をしていたようだ。小さな子どもがいるとなかなかキチンと掃除ができないので、ちょうどよい機会だったのだろう。

今日はクリスマスイブ、長男夫婦宅でクリスマスパーティをした。
私の姉夫婦も招待して、持ち寄ったお寿司・フライドチキン・クリスマスパーティセット・ローストビーフなどをつまみながら、しっかりと飲んだ。

今日は私はこの日本酒を持参。
喉ごしよくクイクイと飲めるけど、そこは日本酒、気持ちよく酔うことができる。

孫にクリスマスプレゼントを渡して、長男の奥さんが用意してくれたケーキをいただいた。ケーキが出ると毎回「ハッピーバースデー」の歌を皆で歌う。孫にとってはケーキが出るとこの歌を歌うのがいちばんわかりやすい。

次男夫婦は赤ちゃんがまだ小さいのでこちらの飲み会には参加できなかったけれど、次男夫婦で楽しいクリスマスイブを過ごせたようだ。

サンタクロースになったこはるちゃん


師走があっというまに過ぎそうだが、来年度から新しいことを始めようと思っているので、その情報をチェック中。

詳細が明らかになればブログでも発表します。といってもたいしたことではないですけど(苦笑


こはるちゃんのお宮参り2017-12-17 20:34

台湾旅行から帰国して仕事をして二日で疲れ(早く隠居しようー苦笑)、昨日は自宅のリフォーム計画のため担当の方と打ち合わせをしていた。長男が仕事を片付けたいということで土曜出勤、そのあいだ孫の子守をしながら打ち合わせしたけれど、孫は保育所育ちのためか、人見知りもせず機嫌がよろしい。

夜には例によって長男夫婦らと自宅で食事。日本酒を飲んで酔ったので、午後10時頃就寝、今朝は6時半に起床。

そして今日は次男夫婦の子どものお宮参りに行ってきた。長男夫婦と孫も参加して、神社で祈祷してもらい、次男が予約してくれた中華料理屋で食事会の席を設けてもらった。

私は家族関係が希薄な家庭に育ったけれど、結婚して息子たち二人が生まれ、30年近く4人家族として暮らしてきた。そして息子たちが結婚して、孫がそれぞれ生まれ、家族として結果的には成長しているのかもしれない。


キリッとした寒さなれど、青空が広がり風も強くない。

次男夫婦の赤ちゃん・こはるちゃんの祝い着は、次男の奥さんがお宮参りに着せてもらったもので、時を経て自分の子どもに着せることができるのも、家族の歴史を感じられてよいものです。

小さく産まれたけれど、もう4000g近くになっており、ぐずることもなくよく寝ている。

長男夫婦の子ども・つかさくん(2歳2ヶ月)が、傍らで、こはるちゃんをやさしく撫でている。

この1週間、友人と台湾旅行に行ったり、家族の行事があったりして、来年の隠居生活への道なりもなんとなく見えてきたような気がする。
台湾・阿才的店にて





茨木市キリシタン遺物資料館を経て豊能町2017-12-03 21:17

■金曜の夜

女友達3人と来週の台湾旅行の打ち合わせ。幹事の女子からざっくりとした旅行計画の説明があり、昨年に続き2度目の台湾旅行なので、いろいろと楽しい旅行になりそうだ。
あとは豆乳しゃぶしゃぶ鍋を囲んで、ビール・日本酒を飲んで、2軒目はいつもの立ち飲み屋で飲んでかなり酔っぱらった・・・

■土曜日
午前9時過ぎに長男が孫を連れてきて、長男は病院・美容院に行くので、そのあいだ孫の子守をすることになった。孫と近くの公園へ、孫は2歳1ヶ月、小走りで進むので私も伴走することになる。まだ小さいので十分余裕がこちらにもあるが、ますます速くなっていく予感がするので、こちらも身体をラン方面でも動かせるようにしないとダメみたい(苦笑

公園でもドングリを拾ったり、遊具で遊んで、1時間以上、孫は走り回っていた。元気ですわ。

いったん長男は我が家で昼食をとって、美容院へ。室内で孫と遊ぶ。

長男はいちど孫を自宅に連れて帰ったが、再度夕食のため我が家へ。仕事を終えた長男の奥さんも合流して、皆で食事。
長男夫婦も次男夫婦も共働きなので、それぞれの親の助力がないと正直しんどいと思う。
日本の子育て政策・労働条件の劣悪さの改善を政治に求めても、「百年河清を待つ」状態だろうから、とりあえずは私たち親世代が助力する必要があるだろう。


妻が「満面の笑みで私を迎えてくれるのは、つーくん(孫の名前)ぐらい」としみじみと言っていたが、孫はやはり可愛い。次男夫婦の女の子こはるちゃんも、小さく産まれたが順調に育っているようだ。

雑木林での長男と孫

■日曜(本日)
カーボンバイクで午前10時過ぎに発進。風も強くなく快晴。
足慣らしで西国街道を東進。

茨木市宿久庄の川端康成旧居跡に立ち寄ってみた。父母、4つ上の姉を全て結核で亡くした川端康成は4歳で祖父母に引き取られるが、その祖父母も彼が16歳のときに亡くなってしまう。国道から離れた里道のような分岐点に、旧居跡はある。


近くには道祖神もあったので、川端康成も旧制茨木高校に通う途中に眺めたかもしれない。

府道110号線を北上、ゆるやかな上りを走っていく。



ひさしぶりにキリシタン遺物史料館に立ち寄ってみた。


資料館に至る道が様変わりしていて、新名神高速道路・千提寺インターチェンジが完成している。

ただ資料館直前の激坂は健在だ。

資料館で展示物を見学、資料館のスタッフから記録のDVD鑑賞を勧められたが、37分の上映時間なので落ち着きすぎるとこのあとの上りを割愛しそうになるので、残念ながら辞退した。

この本ではこう書かれている。
北摂歴史散歩

「大阪平野の北の果て、摂津・丹波国境、北摂連山の山ふところに凄い隠れキリシタンの村里がある。大阪の都心から約30キロ、北摂連山にひときわそびえる竜王山(標高510m)の南北にかたまる茨木市の千提寺と下音羽の両地区だ。いずれも50戸足らずの小字だが、緑濃い秘郷にかなり裕福そうな民家が広がる。
この隠れ里は「文明開化」の明治にもヴェールを脱がず、大正8年(1919年)2月のある雪の日、市内の教誓寺の住職で小学校教師藤波大超さんが発見、次々と豪華なキリシタン遺物が見つかり、海外まで知られるようになった。」(同書122頁)


高山はないが、旧西国街道の北に丹波との国境として屏風のように連なる北摂連山は、キリシタンの隠れ里としては最適だったのだろう。

資料館から府道1号線に合流して府道109号線に入り、忍頂寺ー見山の郷ー銭原を経て、豊能町へ。豊能町役場までは明るい里山を巻くように下っていく。気持ちいいな。

R423に合流して、車と並走しながら慎重に池田市までの15kmの下りを経て、猪名川沿いを南下。伊丹で老松丹水をペットボトルに入れて、バックパックに背負い、ついで地酒の店で日本酒を買って、午後3時半過ぎに帰宅。

走行距離 74.48Km

短距離だが、それなりに楽しめた。

帰宅後、次男夫婦の子ども用に、長男夫婦の息子にもプレゼントした「ぽろんちゃん」をAmazonで注文した。
おきあがりポロンちゃん(25cm) No.346 *色はご指定できません

長男夫婦・次男夫婦の子どもを平等に可愛がっていくのが祖父母の役目でしょうね。



明日から師走2017-11-30 22:27

明日から12月だ。組織人卒業まで残り4ヶ月ほど、師走、年が明ければ繁忙期を迎えるとはいえ、あっというまに過ぎてしまいそうだ。

組織人としての収入は無くなるけど、自由という時間を獲得できるだろう。
組織人として現役で働いているときは、「時間をお金で買う」という面がどうしてもあった。隠居生活に入れば、時間はあるのだから、できることはなるべく自分でしていくということになるだろう。それも楽しみだ。

明晩は、女友達らと台湾旅行直前打ち合わせ会という名の飲み会、豆乳しゃぶしゃぶプレミアム飲み放題コースを予約してくれている。

来月は三泊四日台湾旅行、家のリフォーム打ち合わせ、次男夫婦の子どものお宮参りと、それなりにスケジュールが入っている。

静かな生活は来年度からはたっぷりできるだろうから、それなりに師走を過ごすことになるだろう。

村上春樹の最新電子本2017-11-26 19:36

昨夜は長男夫婦と孫が我が家で夕食。土曜は長男の奥さんが仕事、長男は子守と、夫婦が揃わない日なので、我が家で食事することが多い。
我が家に常備しているワイン・日本酒などを飲みながら、歓談。意外と話のネタは尽きないものだ(苦笑

今日はカーボンバイクに空気を入れて、ちょっと走ってこようかと準備していると、長男から「近くの公園に遊びに来ている、お茶に寄っていい?」とLINEが来た。
ということでロードバイク遊びは取りやめて、自宅でまったり。ちなみに長男夫婦たちは、こちらの勧めで我が家でランチも食べて帰りました。

来年度からの隠居生活では、週末は長男夫婦や孫と過ごすことも多そうだ。私が退職すれば、ジイジ・バアバ部隊としては2馬力だし、長男夫婦たちもより気軽に来ることができるだろう。

今日ランチしながら、長男の奥さんのご両親の近況を伺った。
奥さんのご両親は私たちと同世代だが、定年を経て再就職することなく、悠々自適の生活に入られている。
現役時代はかなり神経を使う仕事に携わっておられたので、現役時代から再就職の予定はまったくないと仰っていたので、希望どおりの生活をされているのだろう。

かなり潔い。

私も来年は隠居生活に入るので、奥さんのご両親の生活スタイルは参考になる。

昼からビールを飲んでしまったので、長男夫婦たちが帰ってから近くの散髪屋さんで例によって短髪にする。加齢とともに白髪が多くなり、髪の硬さも失われてきたので、短髪にしたほうがすっきりする。ロードバイクに乗るときも便利だ。

帰宅後、最近、電子書籍化された村上春樹の本をダウンロードした。


紙書籍でも読んでいるが、電子書籍のほうが最近は初出な感もして、あらたな気持で読むことができる。




はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2018 asyuu. All Rights Reserved.