インフルエンザ予防接種2020-11-04 21:59

今日はホームドクターである医院で定期受診。

Web予約をして、診察が近づくと医院にクロモリロードで行くことにしている。

受付に行くと
受付の人から「インフルエンザ予防接種受けられますけど、どうします?」と尋ねられた。

わたし「予約してないけど大丈夫なんですか?」
医院「ええ、体調に問題なければ、この問診票にお書きいただければ、診察といっしょに予防接種できますよ」

ふむふむ。4年前にインフルエンザ予防接種を初めて受けたけど、なんか副作用らしきものがあった(だが今考えると、加齢によるものがたまたま重なったのかもしれない)。



インフルエンザと病院で言われるような風邪をひいたことがないし、数年前は身体にそれなりに傲慢になっていたので、病院とは無関係だったが、順調に一病息災の歳になりつつある(苦笑


65歳以上は無料だし、念のため予防接種を受けることにした。利き腕ではない左腕に接種してもらう。

待合室で、電子書籍を読む。順番が来て、ホームドクターの診察を受け、インフルエンザの予防接種を受ける。

私「インフルエンザ予防接種、65歳以上は無料なので希望者が多く受けれないと思っていました。」
ドクター「いや、今のところワクチンはありますよ。それに65歳以上無料でも意外と接種しない人も多いみたいです。ただ、今季はコロナ対策のため手洗いなどが徹底されているので、インフルエンザの発生は例年と比べると少ないと思いますけどね。」

そうなんや、意外。

薬局で薬を受け取って、帰宅。

ひと休止してから、クロモリロードでポタリング。
小さな公園にもレンタルバイクが設置されているんだ

昨日の園田競馬場。けっこう観客がいる。


なんとなくラーメンを食べたくなったので、来来亭で醤油味薄め、麺固め、ネギ多めでラーメンをいただく。チェーン店なのに、この店のスープは旨いんやね。

阪神武庫川近くのラーメン店は平日でも長蛇の列だし、尼崎寺町近くの「謎の中華料理店」もいつも多くの人が並んでいる。並ぶの好きじゃない人なので、クロモリロードで通り過ぎながら列を眺めている。

若い人がけっこう平日並んでいるので、「君らいつ仕事するん?」と勝手に心配してしまう(隠居してまず驚いたのは、平日昼間は老人ばかりがショッピングモールにいると思ったら若者がかなり多いという事実)。

図書館と書店をまわって、帰宅。

夜は1合ほど、ぬる燗で日本酒を飲む。友人らも忙しそうなので、なかなか一緒に飲む機会が持てない、でも独り酒、ゆっくりと時間をかけて飲むのもよろしいかと。



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
コメントいただく場合にはスパム防止のため、半角数字「0813」を入力してください。

コメント:

トラックバック


はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2021 asyuu. All Rights Reserved.