35周年2017-02-13 21:45


今日は私たち夫婦の結婚記念日、35年前に結婚したけど、私は28歳、妻は24歳。今となっては十分に若い時代だった。35年前のその日は暖冬で、戸外で列席者と歓談していても寒くはない天気だったけど、今日は寒い冬で京都北山も雪を冠している。


予約しているフレンチの店に行く前に、まずは京漬け物の店へ。


長男夫婦・次男夫婦用の漬け物も購入して、チョコレート専門店へ。
妻から日本酒チョコレートをバレンタインチョコとして買ってもらった。

正午に予約しているフレンチの店へ。
Restaurant MOTOI

京都特有の町屋を改装したというよりは、大きめの平屋を吹き抜けにして快適な食事空間にしたという感じ。

メニューはゆったりと配膳されて、妻と話しながら食事するんだけど、35年も一緒にいるとそれほど話すこともない。他の夫婦は知らないけど、比較的会話の多い私たちだが、最近はどうしても息子夫婦や孫のことが話題になる。次第に老夫婦化しつつあります(苦笑

メインの肉料理「七谷鴨のロティ たっぷりのお野菜とともに」
京野菜の色彩も美しく、鴨とよくあっていた。

デザートが4種類も出て、ちょっとびっくり。

よく利用した「祇園よねむら」も素敵な店だけど、このデザートの豊富さはなんでしょう?

「ミルクのリボンと苺」

「ミニャルディーズ」

2時間以上ゆっくりと食事して、京阪三条駅へ。京阪電車で石清水八幡宮に向かいます。

徒然草第52段「すこしのことにも、先達はあらまほしき事なり」で有名な石清水八幡宮、私も先日ロードバイクで立ち寄ったときに、八幡駅前にある宮が石清水八幡宮だと勘違いしていた。
108km バテた(2016.7.10)

ケーブルで男山山上へ。運転席の横の席のみが座椅子が暖房になっていて、冬にはお薦めです。月曜の午後3時過ぎ、乗客は私たちだけ。数分で山上駅に到着。

風格ある神社に参拝。妻が今年は還暦で本厄なので、厄除けのお守りを買って、お神籤も引く。妻のお神籤の結果は人生2回目の「大吉」とのこと。

神社のまわりを散策して山上駅近くの展望台へ。

比叡山方面を望む。寒いけど空気が乾いていて気持ちよい。

京阪電車で大阪梅田まで出て、帰宅。ランチがフレンチだったので夕食は
・卵とじの雑炊
・焼き牡蠣
・大藤でかった京漬け物
で日本家庭料理バリバリでした。


私は若い頃は短気で唯我独尊タイプだったけど、結婚して、息子たちともに自分も親になって、そんなスタイルをとることもできなくなった。だって理念だけでは子育てはできませんもんね。

石清水八幡宮でいただいた交通お守り。ロードバイクに貼っておきましょう。



コメント

_ のりまき ― 2017-02-15 09:53

素敵なバレンタイン休日を過ごされたのですね。
僕は外食をあまり好まず、家庭料理大好き人間なので、お呼ばれや法事・仕事関係などでないとこの手のお店には入りませんが、記念日にこういう事ができるジェントルマンはいいなと思いました。

岩清水八幡宮には何度か上っていますが、車で上がるか歩きなのでケーブルに乗ったことがありません。
あの展望台もルート上にあり、次はケーブルで上ってみます。

前回日記のご飯粒だらけの豪快な食べっぷりはいいですね。

_ asyuu>のりまきさん ― 2017-02-15 23:40

やはりハレとケの区別は大事なようでして。
でも支払った料金を考えると「居酒屋でもっと飲めたな」と思うのが
庶民のいじましさです(苦笑

孫は順調に育っていて、今週末は長男夫婦がデートするので、ジイジ・バアバで
長時間子守の予定です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック


はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2017 asyuu. All Rights Reserved.