変態ガジエットGPD Pocket2017-02-15 23:32

変態ガジエットGPD Pocketがクラウドファンディングサービス「Indiegogo」においてキャンペーン開始されている。


Indiegogo

ポケットPCということで興味津々だが、Windows 10のみではなくUbuntu 16.04も稼働するというのが魅力だ。当初はデュアルブートかなと思っていたが、OSはWindowsかUbuntuを選択するようになっている。

Windows 10版を購入して、Ubuntuをインストールするという方法も考えられるが、ハードがかなり特殊なのでおとなしくUbuntu版を購入したほうがトラブルに悩まされないかもしれない。

Windows 10だけなら興味ないけど、Ubuntuが動くモバイルガジエットとしてかなり魅力的。持ち歩いているタブレットがAndroidなので、このようなUbuntuモバイルは物欲をそそられる。


冷静に考えると
・たぶん当初は不具合が多い
・キーボードが小さく特殊なキー配列なのでタイピングしにくそう

・ディスプレイは7インチ、老眼にはきつい(苦笑
・セカンドバージョンでSIM搭載が予定されている。
・で自分、なにに使うの?
というところだが、このようなガジェットに実用性を求めてはいけないのでしょう。

スペックは

    CPU:Atom x7-Z8700(4C4T,定格1.6GHz,最大2.4GHz,L2キャッ     シュ容量512KB×4)
    メインメモリ:PC3-12800 LPDDR3 SDRAM 4GB
    グラフィックス:HD Graphics(実行ユニット数16基,定格200MHz,最   大600MHz)
    ストレージ:SSD(eMMC接続,容量128GB)
    パネル:7インチ,解像度1920×1200ドット,タッチ対応
    無線LAN:IEEE 802.11ac,Bluetooth(※バージョン未公開)
    有線LAN:なし
    外部インタフェース:USB 3.0 Type-C×1,USB 3.0 Type-A×1,
  Micro HDMI×1,4極3.5    mmミニピン(※ヘッドセット用)×1,
    スピーカー:内蔵2chステレオ
    マイク:内蔵
    カメラ:未公開
    バッテリー容量:7000mAh
    ACアダプター:出力5V 2.5A
    公称サイズ:180(W)×106(D)×18.5(H)mm
    重量:約480g
    OS:Windows 10 Home,Ubuntu 16.04以降
    価格:未公開
    保証期間:1年間

CPUがAtomなのは廉価版の宿命か。
SDスロットもなく、SIMにも対応していない。


「見る前に跳べ」
って感じですかねー。




はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2017 asyuu. All Rights Reserved.