年末2016-12-30 17:20

台湾旅行にて
正月休み、8連休中なり。

友人らと忘年会をして、案の定酔っぱらったり、孫の子守をして楽しいけど、それなりに神経を使って疲れたりして年末を迎えた。

今年も大過なく過ごせた。普通の生活をして、平凡に生きた。でも明日のお金を心配せず、健康問題にも悩まされない凪のような日々は意外と存在しない。そうした意味では、たぶんとんでもなく恵まれていたのだろう。
短気な性格も加齢とともに落ち着いてきて、自分ではずいぶんと穏やかになっているような気がする。他人に腹を立てるなんて愚の骨頂、「スマートに、他者の価値観に煩わされずに生きていく」のが平和ですね。

7月に次男があっさりと結婚して家を出て、老夫婦二人の生活になった。長男夫婦が近所に住んでいるので、ときおり孫の子守をしたり、長男夫婦らが我が家で食事をしていくことも多かった。昨夜は、長男が大学時代の友人らと忘年会だったので、仕事納め帰りの長男の奥さんが我が家に立ち寄ってくれて、子守していた孫と共に夕食をとった。

もちろん実の親のように私たちに甘えることはできないだろうけど、適度な距離を保ちながら互いに生活人として交流できたらよいだろう。

この休みはダウンロードしていたAmazon Kindleで本を読んだり、音楽を聴いたりしている。TVはおもしろいものはないのでほとんど見ない。

今月購入したYOGA BOOK(Android版)が使えば使うほど便利だ。
・タブレットモードで電子書籍を読むのにぴったり。10.1インチのディスプレイはやはりいいな。
・Windws Updateに煩わされなくてよい、そのぶんAndroidのバージョンアップは放置されるかもしれないけど。
・サウンド出力がいい。Amazonミュージックを聴きながら、ネット周回をしている。
・バッテリーはいろんなことをしながらも連続8時間は保つ。自宅ではWi-Fiに繋いでいるので使わないときに機内モードにするとほとんどバッテリーを食わない。

・薄さと軽さは正義、そしてAndroid版は安定している(Windows版は知らない)。メモリーが4GBあるのでサクサクと動く。

Haloキーボードはやはりタッチタイピングできない。できるという人もいるけど、どんなふうにタイピングしているのだろう。だから自宅ではThinkPad Bluetooth TrakPoint Keyboardを繋いでいる。トラックポイントがマウス代わりになるし、ファンクションキーやWinキー、Escキーなどが活用できるので便利だ。

今年のベストバイガジエットです。

自転車はインフルエンザ予防接種の副作用がまだ続いているので、低調な月だった。まぁ台湾旅行や飲み会で酒を飲んでいることが多かったのも影響していますが。

2010年以降のロードバイク・年間走行距離

2010年 11299.7km
2011年 9566.12km
2012年 6725.98km
2013年 5091.65km
2014年 5605.19km
2015年 4387.34km
2016年 4700.48km

3連休(クリスマスだったらしい)2016-12-25 23:56

この3連休は孫の子守もなかったので、のんびりと過ごした。

■自転車整備など

クロモリ、カーボン、シクロクロスと3台保有しているので、チェック。
カーボンバイクのタイヤが劣化しているので、23Cから25Cに交換。走りがどうなるかは未走なのでまだわからない。
シクロクロスのディスクブレーキのパッドが劣化している。3000km弱でダメになるみたいだ。部品を調達するか、ショップで交換してもらう予定。

■外圧には強いが、内圧に弱い
先週末にインフルエンザの予防接種をしてから右腕が重い感じ。日常の生活に影響はないけれど、ロードバイクに乗りハンドルを操作していると、右腕により重さを感じる。
今まで病気をあまりしたことがないので、内からの副作用に弱いみたいだ。

この連休はクロモリロードでポタリングしたのみ。

■ガジェット類
とっかえひっかえガジェット類を充電している(爆

HP Pro Slate 8 (外出用タブレット)
とくに最近は変更を加えていない。電子書籍閲覧に利用。

YOGA BOOK(Android)
今月買ったガジェット類だが、今年のベストバイガジェット確定。
HaloキーボードがあるのでTwitterも再開。
でも外付けのThinkPad Bluetooth Track Point Keyboardを使うのがやはり楽です。
レノボ・ジャパン ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード - 日本語 0B47181

Amazon Kindleに加え、放置していたAmazonビデオ・ミュージックなど利用するようになった。10.1インチのディスプレイも見やすくサウンドもなかなかよい。

Amazonビデオでこの映画をレンタル。
風の歌を聴け [DVD]
震災前の京阪神の街並みも見えるだろうか。

大貫妙子のアルバムもいい。
note

Xubuntu on ASUS X205TA
サウンドがあいかわらず出力されない。ときおりフリーズする・・・
PCを安全に再起動させるため、Alt+PrintScreen を押しながら R -> S -> E -> I -> U -> B

GVim上でgoogle日本語入力がインライン入力できないので、Atomを導入。インライン入力できる。
その他、ダウンロードしている電子書籍を読めるように設定。

Gnome 16.04 on ThinkPad X220
母艦なのでとくに変更は加えず。Update処理のみ。

あと二日働いたら8連休の正月休みなり。   


YOGA BOOK 11日目2016-12-17 20:25

暖かかった台湾旅行から帰国して、めちゃ寒いんですけど・・・
旅行やら飲み会、雑用で冬用バイクのシクロクロスにも乗れてない。

人生は雑用の積み重ね、めんどくさがらずにこなしていくしかない。

■ガジェット類が増えすぎた。
YOGA BOOK(Android)を使い始めて10日以上経った。

YOGA BOOK
Lenovo 2in1 タブレット YOGA BOOK ZA160003JP /Windows 10/SIMスロット/Office Mobile搭載/4GB/64GB/10.1インチ

HP Pro Slate8
HP Pro Slate 8 APQ8074/T8QX/2.0/S32/A

ZenPad S 8.0
ASUS ZenPadシリーズ TABLET / ブラック ( Android 5.0 / 7.9inch touch / インテルR Atom Z3580 / 4G / 32G ) Z580CA-BK32

Ubuntu 16.04 on ThinkPad X220
【中古】 ThinkPad X220 4290-AG1

Xubuntu 16.04 on ASUS X205TA
ASUS ノートパソコン EeeBook X205TA-RED10 Windows10/11.6インチワイド/レッド

と現役稼働しているガジェット類は5台。なんかしょっちゅう何かを充電しているような気がする(苦笑

YOGA BOOKの変態キーボード(Haloキーボード)もだいぶストレスなくタイピングできるようになってきた。10.1インチの画面は電子書籍を読むのにとても便利。ついつい新しい本をKindleなどで購入してしまう。コミックは大画面だととくに読みやすい。

ただ仕事に行くときは電車のなかで電子書籍を読む時間しかないので、HP Pro Slate8をバッグに入れている。YOGA BOOKは自宅でのんびりとNetを見たり、電子書籍を読むのがいいかな。
はやめブラストギア(1) (ヤングキングコミックス) AIの遺電子 04 (少年チャンピオン・コミックス)
最近読んだコミック。

ブログ更新はThinkPad X220上で行う、タイピングしやすいし高速処理が可能だ。

もし戸外でタイピングすることが多ければX205TAが実測960gと軽いので、それを持ち出すことになるだろう。Windows 10からXubuntuにOSを変更してから、俊敏なマシンに変身している。サウンドは出力されない(キッパリ)。

それにしてもYOGA BOOKは久しぶりにワクワクするガジェットだ。
こんなに薄いのに画面も綺麗でサウンドもなかなかよい。
触っていて楽しい気分になるガジェットだ。

Windows版を使ったことはないけど、Android版は起動もアプリもサクサクと動く。

ガジェット好きにはこのタブレットが人気らしい。
Huawei 8.4型 タブレットパソコン MediaPad M3 LTE 4G-64G/ゴールド ※LTEモデル ※AKG H300 リファレンスクラス イヤホン付属【日本正規代理店品】
魅力的だけどYOGA BOOKがあるので、これ以上は必要ないですね(苦笑

■孫と遊ぶ

今朝は長男宅に行って、長男とともに医院でインフルエンザ接種をしてきた。
そのあと近くの公園を、長男・孫、私たち夫婦で散策。孫も歩きがしっかりしてきた。

長男宅に帰って、早めのランチ。長男の奥さんは仕事で不在、長男が掃除・洗濯、子供の離乳食の準備とテキパキと動いている。妻が私の失敗に懲りて?長男も次男も家事能力の高い息子に育てた成果でしょう(笑

帰宅後は読書したり、昼寝したりしてのんびりと過ごした。


YOGA BOOK in Taiwan(3日目ー最終日)2016-12-13 19:46

三泊四日の台湾旅行から昨日帰国しました。歩いて飲んで食べた旅行だった。
備忘録として、3日目ー最終日の記録などを書いておこう。

YOGA BOOK in Taiwan(3日目)
朝五時半起床、ホテルで朝食して台北から台湾鉄道で瑞芳まで移動。その後、平渓線に乗り換えて十份(シーフェン)駅に向かいます。1時間に1本しか電車がないので、事前にYOGA BOOKにダウンロードしていた時刻表が役だった。

十份(シーフェン)にてランタン(天燈)に4人の願い事を書いて、空に飛ばします。赤色は健康運。

十份(シーフェン)のレトロな街を散策して、雨模様なので喫茶店で珈琲を飲んだりする。

台北に帰ってから、中正紀念堂,行天宮占い横丁(女性に人気らしい)と立ち寄って、夜市へ。台湾では「臭豆腐」「鷄排(鶏のから揚げ)」「タピオカミルクティー」が人気らしい。でも「臭豆腐」は発酵食品独特の強烈な匂い、たぶん鮒寿司など比ではない。



私たちはおとなしく福州世祖胡椒餅をいただきました。これはうまかったなぁ。

そのあと行天宮駅に戻って、幹事の女子お薦めの海鮮居酒屋へ。当然ながら日本人観光客はおらず、地元のおっちゃん、合コン?をしている若者グループで店内は賑やかだ。
台湾ビールを飲みながら、中国語で書かれたメニューを感で選んで食事。夜市のB級グルメを食するにはちょっと自信はないけど、この居酒屋は雰囲気も食事もアジアンって感じでよかったな。

閑話休題

旅行中、YOGA BOOKを持ち歩いた。
・薄さ、軽さは秀逸、フィットサイズのカバーに入れているがすぐに取り出してタブレットモードでダウンロードしていたガイドブックを読むことができる。10.1インチの画面は発色もよく、広いので見やすい。

・事前にTaipei-Freeに登録していたが、駅の構内ではスムースに繋がるし、TPE-Free_CHTはそこそこ速い。ただ移動中は使えないので、LTE版があれば海外でSIMを利用できるので便利だろうな。ホテル・空港でも無料Wi-Fi環境は良好だった。

・YOGA BOOKは1台で完結するのが魅力だ。タブレットや2in1 NotePCはキーボードが分離しているので、面倒だ。別途、Bluetoothキーボードを持ち歩きたくはない。
180度ヒンジで自由に回転するのもすばらしい。

・他のタブレットと比較してもサクサクと動く、そして駆動していないときはバッテリーをほとんど消費せず、かつ駆動時間も1日は十分にもつ。バッテリーも2時間ほどあれば満タンとなる。

とても遊べるガジェットだ。

ただやはりHaloキーボードをタッチタイピングするのは難しい。タブレットにおまけでキーボードが付いていると思ったほうがよろしい。

台北の街を歩いていると、当地では有名な安売り雑貨の店があったので皆で入ってみた。でこんなものを購入。

約240円

YOGA BOOKのHaloキーボードは凹凸がまったくないので、ホームポジションを定めることができない。だからこのシールを貼ってみる予定だ。でも効果は不明というか期待できないかも(爆




で昨夜は関空に到着、空港バスで三宮に帰ってきたいつもの居酒屋で打ち上げ会。キリッと苦みのある日本のビールと日本酒「百黙」の旨いこと。
忘年会のスケジュールを決め、来年2月にはソウル旅行にもこのメンバーで行くそうな。しばらくは太田胃散に期待しましょう・・・

■追記
Tab CapsLock 左shift A/F/J
Delete BackSpace Enter
に各自シールを貼り、百均のフリーカットの液晶保護フィルムを貼ってみた。

F/Jはホームポジション、Aはよく打つのに見えにくいのですぐに視認できるようにするため
CapsLockは左Ctrlと入れ替えているため
その他キーは利用することが多いため

各自シールを貼っている。

もともとタッチタイピングを目指していないし、とくに右のキー配列は極端に狭い。
すぐに必要なキーを視認できるので、そしてタッチタイピングもなんとか可能なので、従来よりは打ちづらさは緩和される。

ただ見た目が悪いこと、ペンモード時にに凸凹ができることが難点かな。
ペンモードはリアルペンで利用するだろうから、それほど影響はないかもしれない。



また閉じたときに液晶にもガラスフィルムを貼っているので、磁石の効き目がすこし悪くなる(そのぶんディスプレイを開けやすい)。

本格的なキーボードラベルだと剥がすときに苦労しそうだけど、これは心配ないみたいだ(苦笑



YOGA BOOK(Android)と遊ぶ2016-12-07 15:50

今日は週末の台湾旅行の荷造りをしていた。旅行中の天気予報は、台北は最高気温20度以上で日本よりはるかに暖かい。
オヤジなので着替えなどは最小限、小さめのスーツケースを用意した。
であとはYOGA BOOK(Android)の設定なり。

当初は他のタブレットの設定を引き継ごうかとも思ったけど、YOGA BOOKはアプリを必要最小限にしたかったのでデフォルトのアプリに追加していくことにした。

まだほとんどストレージを消費していない。

■筐体
重さ690g、薄くてバランスがよいので片手でひょいと持つことができる、素晴らしい。
シャンパンゴールドは指紋跡が目立たなくて、他の色よりはいいんじゃないかな。

360度開くヒンジが斬新、意外と頑丈そうだ。

■ディスプレイ

光沢ありだが、見やすくて発色も良好。ガラスフィルムを貼った。

Lenovo Yoga Book 10.1 専用強化ガラスフィルム AVIDET 9H硬度の液晶保護 2.5D 0.2mm超薄型【日本板硝子社国産ガラス採用】耐指紋 撥油性 高透過率 ラウンドエッジ加工 (液晶用・ハロキーボード用)
こちらの製品は薄くて貼りやすい。

■Halo キーボード
予想したとおりあくまでも補助的なキーボード。キー配置が右側ほど狭くなっており、EnterやBackspaceのキーが打ちにくい。タッチタイピングは不可能の思っていたほうがよい。

日本語入力はGoogle日本語入力を導入。物理キーボードとして、KCM for 日本語106/109キーボードを入れるとCapsLockとCtrlを入れ替えることができる。
Jota+でテキスト入力をしているが、Ctrl+Mで確定、Ctrl+HでBackspaceの割当が可能となり、Halo Keyboardの使いづらさを緩和できる。

ただね、自宅で長文を打つ場合は、ThinkPad Track Point Bluetooth キーボードをペアリングして打つのが当然ながら快適です、大好きなトラックポイントも利用できるし。

キーボード部分はタブレットモードにすると自動的に消灯する。表面はザラツキがあり、非光沢のフィルムを貼ったほうがよいかもしれない。


microSDXC
64GBを装着。装着すると対応していないとのメッセージが表示されたので、外部データ用としてフォーマットすると問題なく使用できるようなった。
シリコンパワー microSDXCカード 64GB class10 UHS-1対応 最大読込85MB/s アダプタ付 永久保証 SP064GBSTXBU1V20SP

■バッテリ持ち
一日は十分に持つ感じ。現在所有しているタブレットHP Pro Slate 8、スマホGalaxyS5 Active、NotePC ASUS X205TAよりはるかに凌駕している感じだ。これはすごいわ。

OSがAndroidというのも影響しているかもしれない。

■リアルペン

お絵かきモードはペンの追随が微妙。リアルペンモードはYOGA BOOK用紙に直接書いていくが、こちらが気楽にノートしていく感じで便利だ。ただし自分の悪筆が明瞭となるので、痛し痒し(汗


■で、なにに使うの?
はい、遊びです。これでバリバリとテキスト作成することは無理でしょう。
自宅でテントモードにしてThinkPad Trackpoint Keyboardを使うなら、おとなしくXubuntu 16.04 on ASUS X205TAやGnome 16.04 on ThinkPad X220を使ったほうが快適だ。

基本はタブレットモード。10.1インチのディスプレイはDマガジン、Amazon Kindle、hontoなどの電子書籍を読むにはとても便利。ときおりスマホとデザリングしてNet情報(リアルタイム検索など)をチェックするのがいいかな。
ほんまはLTE版が欲しかったけど、出遅れたからなぁ(泣

自宅内での無線LAN環境は、IEEE802.11a/b/g/n/ac対応無線LAN(最大867Mbps)のおかげか特にストレスなく繋がる。


今回、購入したインナーケースは高級品じゃないけど、筐体にピッタリで薄くて軽い。
【TopAce】Lenovo yoga book 10.1用レザーバッグ タブレット ケース カバー スリーブ (ブラウン)


シャンパンゴールドと色合いも合っている。ただしインナーにあるペンを装着する部分はAmazonのレビューにもあるように筐体を傷つける恐れがあるし、装着すると上部がもっこりして見栄えが悪い。ペンを持ち歩くことはしないだろうから(使う場面がないだろう)、YOGA BOOKを入れるケースとして使用することになる。

以上、現場からの報告です。





YOGA BOOK(Android)到着2016-12-06 23:59

注文していたYOGA BOOK(android+Wi-Fi)が到着。同時に注文していたアクセサリー類も揃った。ディスプレイ用ガラスフィルム、microSDXC(64GB)、YOGA BOOK用ケースなどなど。

シャンパンゴールドは指紋が目立たなくてよろしい。

まずはディスプレイに慎重にガラスフイルムを装着。綺麗に貼れました。


テントモードで。液晶も見やすいが、すこし暗めの雰囲気かな。

DoCoMoのスマホみたいに不要なアプリがてんこ盛りでないところがよろしい。

これから設定に入るけど、とにかく軽い。
今週末からの台湾旅行で活躍しそうです。



YOGA BOOK(Android版Wi-Fi)をポチった2016-12-03 23:07

昨夜は女友達らと来週末からの台湾旅行の最後の打ち合わせ。
三宮の鍋料理の店にて4人で鍋をつつきながら歓談。
そのあと立ち飲み、エビスBarとまわって帰宅。

来週の今頃は台北にて4人でお酒を飲んでいるだろう。彼女らとは20年来の友人だが、偏狭で協調性のない私と遊んでくれるのだから、彼女らもある意味変人なのでしょう(苦笑

爆睡後、今朝目覚めてGmailをチェックするとLenovoからYOGA BOOK販売再開のご案内メールが届いている。
あわててチェックすると、欲しいなと思っていAndroid/Wi-Fi+LTE版はすでに売り切れ、Windows版はLTE対応のものは残っている。でも私はWindowsが好みじゃない。

ASUS X205TA上のWindows 10はXubuntu16.04に書き換えたし、唯一Gnome 16.04 on ThinkPad X220のmSATA(128GB)にWindows 10をデュアルブートで起動するよう設定してある。
でもこのWindows 10を起動することはめったにない。

YOGA BOOKは実質はタブレットだし、Androidのほうが親和性が高いと勝手に思っている。基本受動的なデバイスで、フルフラットで物理キーのない「Halo(ハロ)キーボード」はソフトウェアキーボードよりはちょっとはマシというレベルかもしれない。

生産性などというちゃちなことは言わずに、変態ガジェットとして楽しむのがよいだろう。

などと妄想しながら、Andoroid/Wi-Fi版をカートに入れたり出したりしていると、残り16台になっている。はい、ポチりました。


現在、タブレットのHP Pro Slate 8を持ち歩いているが主用途は
Amazon Kindle、honto、Dマガジンなどの読書端末となっている。
■購入時記録
HP Pro slate 8、タブレットが2台(2016.1.12)

タブレットは7.9インチ、YOGA BOOKは10.1インチのディスプレイ、重量も690gらしいから、読書端末としても優れているだろう。

・外ではNetに繋ぐことはあまりないので、いざというときはスマホのデザリングを利用する。
・Haloキーボードはちょっとしたメモ作成と割り切る。
・まぁとにかくこのツールで遊ぶ
といったところでしょう。変態ガジェットだから、Linuxを入れてもキーボードが反応しないだろうな。

GPD WIN,ポメラDM200,PORTABOOKなどにも興味があったけど、変態ガジェットの本命であるYOGA BOOKが来るのはかなり楽しみです。

本日でAndroid版の在庫はなくなっている。
Windows版はまだまだ在庫があるようですね。
Lenovo 2in1 タブレット YOGA BOOK ZA160003JP /Windows 10/SIMスロット/Office Mobile搭載/4GB/64GB/10.1インチ

予定では12月7日(水)に到着予定、台湾旅行直前ですわ。




はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2017 asyuu. All Rights Reserved.