ぼんやり2024-02-08 23:02

「艱難汝を玉にす」と力まなくても、雑事やややこしいことは向こうから勝手にやってくるので、ぼんやりできるときはぼんやりするのが隠居生活の嗜みです、はい。
ここ数日はぼんやりできる時間がたっぷりとあったので、グランパス70を使って路線バスに乗り、街ブラ。バスのなかで岸政彦「にがにが日記」を読む。電車やバスの中だと、読書が進む。

出屋敷商店街の気になっていた和菓子屋でいちご大福とおはぎを購入。いちご大福2個300円、おはぎ(きなこと粒あん)2個340円。めちゃやすいやん。
その日のおやつにした。

ランドナーでポタリング。

尼崎中央の森緑地。


尼崎運河。


シクロクロスでポタリング。街中でも小さな森はあるので、入ってみた。短いけれど、落ち葉の道を走る。



ネットでチェーンと車体のクリーナーを購入して、ランドナーとシクロを洗車。チェーンの汚れをとるだけで、かなり走りが快適になるね。

夜は40分ほど自主リハビリをして、Amazonプライムビデオなどを見る。最近、ネットにアクセスしづらく、スピードテストをしてみるとアップロード速度が極端に遅い。帯域制限などがかかっているのかと疑ったが、原因はルーターとフレッツ光ネクストの接続ケーブルが緩んでいたことだった。ルーターをタンスの上に配置しているが、掃除するときルーターを動かした際に、ケーブルが緩んだようだ。ネット環境のトラブルは、意外と単純なところにあるということか。

Amazonプライムビデオで最近みた映画では「ベイビーわるきゅーれ」がおもしろかったな。アクションコメディがけっこう好き。この作品は2もあるし、今秋には3も公開される予定だ。


明日以降は、クロモリロードとカーボンバイクの2台も洗車点検の予定。ぼんやりした時間は、とても贅沢です。


ランドナーらしからぬサドル高2024-02-03 22:30

2月になった。

2月1日(木)
次男と焼き肉屋で夕食。昨年、大阪から隣の西宮市に引っ越してきて、会いやすくなり、今回も義父母宅の売却手続き等について相談。
長男も近くに住んでいるので、いざというときに息子たちが頼りになるのは隠居にとってはありがたいことですわ。

次男も仕事・子育てと忙しそうだが、すっきりと生きているのが親としても嬉しい限り。
皆でたっぷりと焼き肉を食べて、帰宅後は爆睡。

2月2日(金)
義父母宅で不要家財等の処分費見積もりを数社に依頼していたので、その立ち会い。
不動産会社の担当者も立ち会ってくれていたので、再度、こちらの売却意向を担当者に伝える。きれい事かもしれないが、売り主・買い主・不動産会社三方が、ある程度満足できるような三方良しで事が進めたらいいなと望んでいる。

夜は室内でランドナーの調整。フレームサイズが小さいので、ステムを限界まで上げて、ハンドルをやや上向きにした。カンチブレーキはVブレーキと比べると、制動力は確かに劣る。グイッと効くのではなく、緩やかな感じ。制動力は落ちるが、ランドナーの重さもあってジャックナイフ落車は起こりにくいだろう。今回の調整で、ブレーキレバーも近くなったので、ブレーキは前よりは効く感じだ。


ランドナーらしからぬサドル高だけど、ポタリング用としては楽しめる自転車になりそうだ。

夜は国会図書館デジタルコレクションで、古いサイクリング本などを読む。スピード重視の現在の傾向と比べると、牧歌的な記述が多いね。時代が進歩しているのか、退歩しているのか、古い本を読んでいるとときおりわからなくなる。

今日は節分。予約して買った太巻きをいただく。なかなか美味だった。




ランドナーで海まで2024-01-31 20:07

ここ数日は、自転車で遊ぶ時間が多かった。

某日
ランドナーで武庫川CRなどをポタリング。

武庫川女子大のカヌー部が寒風の中、練習に励んでいる。

まったりと走るにはランドナーは最高。


早咲きの菜の花。



30Kmほどポタリング。

某日
シクロクロスで阿古谷まで往復。

天然温泉石道にて。過日、宿泊してみて、この温泉の泉質の良さを堪能した。次回は食事付き日帰り温泉コースで入浴する予定だ。

肝川旧道にて。


阿古谷川にて。


冬枯れの里山は落ち着くね。

トイレ休憩してから、紫合のパン屋さんでランチセット。以前は税込み550円だったけど、660円に値上がりしている。
お店の方々もたいへんでしょうね。サンドイッチと珈琲、美味しゅうございました。

54kmほど走る。


某日
ランドナーで海へ。
ハンドルバーのテープは40年前の布テープのままにしているが、クッションがなくて手袋をしていても突き上げる感じがしていた。
自転車雑誌を読んでいると、テニスラケット等のグリップテープをハンドルバーに利用する記事があった。なるほどその手があるか。下ハンドルを使うポジションはほとんどないので、既存の布テープの上半分にグリップテープを装着。二重巻きとなるので、クッション性は高まった。廉価なので、よいアイデアかもしれないね。


甲子園浜にて。


芦屋港にて。


潮芦屋ビーチ。


2018年の台風21号による高潮被害で、このあたりの護岸は被害が大きかったので堤防工事が行われていたはず。きれいな人工浜になってるんやね。

砂浜と海を走る船。


新しくなった堤防道路を走る。



海は春の兆しを感じさせるほど。義父母宅の売却が一段落したら、高知にひとり旅して高知東海岸を自転車でまた走りたいな。


御前浜の西宮砲台。


春めいた陽気で46km。


いろいろと雑事があり、心ふさぐときもあるけれど、自転車に乗っているときに邪念があると、事故に遭遇する可能性が高くなる。慎重に走るにはランドナーは最適かもしれないな。



ホルモン鍋、年末、ランドナー2023-12-29 22:46

友人との忘年会、家族とも会い、孫守ヘルプなどの1週間が過ぎた。

12月22日(金)
夜、三ノ宮で友人らと忘年会。男性2人、女性4人のあつまり。30年近くつづく友人たちなので、二十歳の女の子は50歳になり、(たぶん)精悍だった40歳の私は古稀を迎えた。いろいろと当然にあったけれど、30年近く旅行したり、食事会などをいっしょにできるのは恵まれているのだろう。

2月並の寒さだったが、料理はあったまるホルモン鍋。

生チレ

ホルモンの盛り合わせ


お豆腐の盛り合わせ



締めのうどんごはん雑炊


ここにしかない味で、満足。

一軒だけBarに立ち寄って、早めに解散。よい夜でした。



12月23日(土)
昼から長男夫婦の次男5歳の孫守ヘルプ。1時間ほど、ちかくの公園で遊んでから、最近できたアップルパイとソフトクリームの店に立ち寄る。
孫にはソフトクリームを買ってあげて、帰宅してから部屋でいただく。元気な男の子。

12月24日(日)
午前、義弟(妻の弟)と義父母の家の処分について、電話で意向を確認。妻の実家を、妻が単独相続したが、空き家となって一年が経過したし老人ホームにいる義母が実家に帰ることは無理なので、売却手続きに来年からとりかかることにした。

義弟にはいろいろと思うところもあるが、血縁関係にない私のほうが、話が進めやすい気もする。

午後は武庫川をウォーキングして、リハビリ運動。ちょっと走ったら体重増加で身体が重い(苦笑

夜、長男夫婦らが我が家で夕食。日本酒をけっこう飲んで、ちょっと酩酊。

12月25日(月)
グランパス70を利用して街ブラ。バスを乗り継いで(遠回りしながら)川西能勢口へ。宝塚までウォーキング。
人の基本は歩くことだと、腕を骨折してから痛感したので、10kmはふつうに歩けるような生活を意識的にしている。

途中、気になった店があったので、遅めのランチ。だしまき卵が一押しの店のよう。

地域通貨の兵庫県はばたんペイで支払う。尼崎市の地域通貨・あま咲きコインもポイント率がよくけっこう便利。

12月26日(火)
午前、義母の老人ホームへ。必要な日用品などを持参。義弟との電話内容を説明。

1時間ほど面会して、そのまま独りでシクロでポタリング。

武庫川グラベルをちょこっと走って、


宝塚巡礼街道を東進。



天然温泉石道に泊まる前に立ち寄った「北雲雀きずきの森」に南からアプローチしてみた。
もう激坂には対抗しないので、乗車を素直にあきらめて坂を押していく。

「右 花屋敷ゴルフ場」の道標が住宅街にある。「北雲雀きずきの森」はゴルフ場跡に整備された里山なので、ゴルフ場があったころの道標かな。


散策路以外は自転車でも乗り入れ可なので、みはらし台へ。



小さな里山だけど、冬枯れの山が気持ちいいね。



北側入口への道を下る。



ニュータウンの激坂を転げるように下って(骨折リハビリ者にはそれなりに恐怖)、猪名川を南下して帰宅。

42kmほど走った。



帰宅後、散髪。

12月27日(水)
大阪に出向き、姉と会い、互いの近況報告。今後のことをいろいろと話し合う。
551の豚まんを買って、帰宅。

12月28日(木)
長男夫婦の上の子(小2男子)の孫守ヘルプ。一日家だと退屈するので、ショップセンターにバスで出向き、ゲームをちょこっとしてクリスマスプレゼント、彼の希望のものをプレゼントとして購入。

夕方、長男夫婦は仕事納めで、ひと休止後、長男の奥さんの実家(鳥取)へ車で里帰り。
私たちは、夕食は外食。鍋焼きうどんとお造り盛り合わせ、ビール。

12月29日(金)
義父母宅の片付けで、次男が応援に来てくれる。不要品などを、彼の車で我が家に運んでもらい、義父母宅の片付けはだいたい終了。来年、いよいよ妻の実家の売却手続きに入る予定だ。
義父母宅に保管されていたランドナーもなんとか車に乗せて、我が家に運んでもらった。
お礼に近くの寿司屋でランチをごちそうする。次男の近況をいろいろと聞いたが、新居にも慣れて、孫娘たちもすくすくと育っているようだ。

妻用に購入したランドナーだが、1982年に購入。10回ほど乗ってから、妻は妊娠して翌年、長男を出産。子育てに忙しく、それからなぜか義父母宅の2階に置かれたままだった。



風雨に晒されていないので、比較的綺麗だが、タイヤやチューブは当然ながら使い物にならないし、ハンドルのブランケットカバーもプラスティックが劣化していた。
ゆっくりとレストア作業をしていく予定。クロモリロード、カーボンバイク、シクロクロスの次いで4台目の自転車。そして最後の自転車になるだろうな。
サイズは495と私にはちょっと小さいが、老人となり前傾姿勢が窮屈になってきたので、取り回しが意外と楽な感じ。

41年目のランドナー。走るためではなく(それなら他のバイクのほうが、遙かに快適)、のんびりと昔に返るバイクになるかな。
でもレストア作業は、けっこうお金と時間がかかりそう(苦笑。
ということでブログのカテゴリーに「Randonneur」を追加。



骨折隠居2023-11-16 22:32

骨折隠居とはいえ、それなりに日々所用はある。それは喜ばしいこと。

11月11日(土)
シクロクロスで武庫川河川敷、阪神なぎさ回廊をポタリング。






夜はじっくりとストレッチと肩周辺の筋膜の筋トレ。

11月12日(日)
次男のお誘いで、孫娘と遊ぶ。次男夫婦は9月に西宮のマンションに、大阪から引っ越してきたので、以前よりは我が家に近くなった。
次男の奥さんは習い事ということで、孫娘らとファミレスでランチ。孫娘二人(6歳と2歳)ともすくすくと育っている。
(キッズコーナーにて)

11月13日(月)
退職した会社の互助会に加入していたが、妻は56歳で早期退職、私は64歳で再雇用満了1年を残して退職し、退職者会も脱退したので互助会も二人とも脱退することにした。そのため会社の窓口に行き、手続き。貯蓄していた残金がそこそこあり、週末の旅行に使うことにした。
これで所属していた会社とは一切縁のないことになったが、まあ退職後は別の人生なので、すっきりした気分。

ランチは予約していた芦屋のフレンチ料理店へ。以前、岡本でフレンチをしていたシェフが2017年に芦屋でオープンした店。岡本の店でいただいたとき、私が「ここは志のある料理店やね」と妻に話したらしいが、私はまったく覚えていない(苦笑


シェフひとりで切り盛りしている店なので、ゆっくりめで料理は出てくる。さすがに夫婦二人だと、話のネタもなくなるのが難点かな。
(たっぷり野菜のサラダ)








料理はひさしぶりに感動するような味。昔はよく京都にランチに出かけたが、観光客増加とたぶん賃料高騰で、ランチでも1万円近く必要な店が増えているんじゃないかな。敬して遠ざけるのが吉という感じがするので、阪神間でランチするほうが楽しいね。


そのあと阪神尼崎に出て、焼き鳥など買って帰宅。

11月14日(火)
午前中は図書館に行き、予約本を受け取る。


午後は義母のいる老人ホームに行き、加湿器などをセット。義母はますます元気そう。

11月15日(水)
妻は、大学時代の友人と京都の美術館へ。
天気もよいので、カーボンバイクで午前10時に発進。SPD-SLのクリートを新品に交換して、サドルもすこし下げて「骨折仕様」に変更。転倒はしたくないので、お守り代わりにラグビー用インナーシャツ(プロテクター入り)を装着。
県道12号線を北上して、歴史街道をのんびり走る。

神社でひと休止。




杉生から中山峠を経て能勢へ。短い上りなのに、加齢のせいだろうか、以前と比べるとかなり心拍が上がってしまい、しんどい。
足を着くほどの上りでないとはいえ、なんとか中山峠到着。




来栖の集落までダウンヒル。とはいえ安全第一。

能勢の栗園沿いの里道。気持ちいいね。



一庫ダム周遊路を南下。



ふらっとニュータウンに迷い込み、お城が見えてきたと思ったら大阪青山大学の北側に出てきたんだ。



午後3時過ぎに帰宅。
ゆるゆると81Km走る。



前回ほど肩や肩甲骨の凝りはないけれど、マッサージガンで筋膜をほぐしてから、入浴。

妻がおみやげにみたらし団子を買ってきてくれたので、入浴後いただく。

夜は読書。

hontoで買った電子書籍も読む。

冬には41年前のランドナーを復活させる予定。国会図書館デジタルコレクションに、サイクリング車の解説本も多くあるので、読んでみるつもりだ。

ストーリーはスカスカ。でもついつい読んでしまう。

骨折で減殺された身体と加齢により衰えていく身体。それらと折り合いをつけながら老いていくのだろう。
にしても、本日は筋肉痛なり。



一年ぶりのカーボンバイク2023-11-08 22:13

昨日はカーボンバイクで阿古谷・槻並周回ライド。右上腕骨骨折後、手術・リハビリ(継続中)を経て、術後4ヶ月くらいでシクロクロスでポタリング復帰はしたが、クイックなカーボンバイクに乗ることは自重していた。

天気もいいし、1年ぶりにカーボンバイクに跨る。ブレーキシューを前後とも交換し、Di2などのバッテリーも充電。恐る恐る走り始めたが、次第にロードバイクへの感覚が甦ってくる。

肝川旧道。このあたりは全く景色が変わらない。



阿古谷にて。



民田への分岐点。上阿古谷の銀杏はまだ黄葉はしていない。



猪名川町クリーンセンターへの切り通し。切り通しって好きだな。



いつもの休憩所。小さな公園の紅葉。




槻並への下りで、犬のトレーニングスクールができている。クリーンセンターへの搬入路沿いだから、付近に集落はない。

槻並の田中庭園の説明板がリニューアルされていた。自販機横のベンチも新しくなっており、自販機にあったスナック「コアラのマーチ」を買って、ベンチで栄養補給。

帰路はすこし肩関節と肩甲骨周りに固着を感じ始めた。骨折前と同じサドル高やけど、もう少しサドルを低くしたほうがよいみたいだ。
とにかく安全第一、再度転倒して上腕骨を再骨折したら、人工関節になってしまいこの10ヶ月のリハビリも意味がなくなるしね。
里山の道は、鹿などが増えているので、それら動物と接触したら大事故になりそうなので、いずれにしても余裕をもった走りが肝要だろう。


70Kmほどのライド。入浴後、マッサージガン・フォームローラー・ゴムバンドでリハビリ。

今日も秋晴れ。
午前中は義母宅の片付けの手伝い。義母宅にあるランドナーは、持ち帰って冬に整備する予定。
そのあと郵便局に立ち寄って、いつもの喫茶店で妻と珈琲を飲む。あまりに天気がよいので、そのままひとりでシクロクロスでポタリング。

庄内の商店街をのぞいてから、服部緑地へ。


42Kmほどぶらぶらして午後3時に帰宅。シクロはのんびりと走れるので、昨日ほど肩関節や肩甲骨の凝りは生じない。
やはりカーボンバイクのセッティングを見直さないとダメみたいだ。

夜は、じっくりと肩周りの自主リハビリ。完治はしないだろうが(部品のように取り替えはできない)、楽しくロードバイクの乗る時間があれば小確幸だろうね。



70歳のロードバイク2023-08-14 15:51

古稀を祝う会を息子たちに先日してもらったが、昨日、満70歳となった。

自分ひとりで祝うときは、やはりロードバイク。とはいえ猛暑なので、今月、ロードバイクに跨るのは2回目。

甲子園浜・鳴尾浜とぐるっとまわる。



子供たちが小さい頃、なんどか訪れたリゾ鳴尾浜。コロナ禍もあって2020年11月末で閉館。再活用のめどは立っていないようだ。ただ周辺の公園は整備されている。



ポタリングなので、シクロクロスで走る。ヘルメットを当然しているが、ウェアはラフなもの。
言い飽きるほど猛暑で、木陰で休憩する時間が長い。


友人たちとのLINEで誕生日お祝いメッセージをいただいたが、「asyuuさんみたいに年取りたい。でも、骨折はヤダ」と友人からメッセージがあった。ほんま、骨折はしないほうがいいね(苦笑

ピーキーでクイックなカーボンバイクをコントロールする自信が、骨折のためにまだないので、北摂方面に向かうのは猛暑が過ぎてからかな。残念ながら日々老人となっていくので、まったりと走るのが主眼となるだろう。それでもロードバイクは楽しい。


明日から台風が近畿直撃っぽい。今週も、孫守、リハビリ通院、女友達らとの食事会と予定が入っているので、台風被害はないのがいいね。



はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2024 asyuu. All Rights Reserved.