SEA TO SUMMITなど2016-03-14 22:33

昨日はのんびりしていたら昼に長男が遊びに来た。

孫が奥さんと一緒に鳥取に帰省しているので、彼はしばし独身貴族なり。
ピザを注文して、長男の奥さんのお父様からいただいた「鷹勇 吟麗」を昼からいただく。昔の日本酒は何だったのかと思うほど、豊かな香りと爽やかな味わい。
【純米大吟醸】【鳥取】鷹勇 純米大吟醸「吟麗」720ml 1本

でそのまま3人で昼寝。十分に怠惰だけど、今週ちょっとロング走るのでエネルギー充足です(苦笑)

次男は婚約者と京都へ遊びに行った。

男の子の父親はいつか息子と酒を飲むのが夢と言われることがあるけど、そんなこと思ったことはない。
たまたま息子たちもお酒を飲むことができる(妻は私よりたぶん酒豪ー汗ー)ので、ふらっと一緒に飲むくらいかな。

とくに人生を互いに語ることはない、だって親子でそれは野暮でしょう。

そして今日はAmazonから注文していたサドルバックが到着。
ORTLIEB(オルトリーブ) サドルバッグ M ライム
さっそく輪行セット・エマージェンシーセットなどを入れて、サドルに装着。
サドルバックはロードバイクの美しさを損なうので、普段は装着しないけどツーリングライドなので致し方ないでしょう。

アタックザックは以前注文していたこれを使用します。
SEA TO SUMMIT(シートゥーサミット) ウルトラシル DRY デイパック

重量:約99g
容量:約20L
見本と色が違うんですけどねー(爆

所有しているdeuter バックパック レースの重量は540g,フィット感は抜群だけど意外と入らないし、次第に重さを感じるようになる。
[ドイター] deuter バックパック レース

SEA TO SUMMITには
・着替えの下着類
・ライト、軽量ワイヤーキー、クリートカバー
・スマホ、充電器
・現金、家の鍵類
など軽めの物を入れて、コンビニなどで購入した補給食が入ることになる。

サイクルウェアのバックポケットにいろんな物を突っ込むよりは、下方に安定感があって想像していたよりフィット感がある。

明日は最終的に荷造りして、温泉ライドへ明後日はGoですね。




はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2023 asyuu. All Rights Reserved.