寒波到来2016-01-20 20:50

暖冬と思っていたら寒波襲来、寒いのは苦手です。

自転車本を読了。
ポルシェより、フェラーリより、ロードバイクが好き 熱狂と悦楽の自転車ライフ (講談社文庫)
以前出版された本をベースにしているけど、
ロードバイク熱中生活
確かに大幅に加筆・修正されているので新たに読んでも新鮮だった。ひょっとすると以前読んだ内容を覚えていないこともあるでしょうが(汗

アスファルト・ダンシングと「夏のくじら」(2011.6.20)

辺境のブログながら時折Amazon経由で購入してくれる奇特な人がいるので(ありがとうございます)、Amazonギフト券が定期的に送られてくる。Amazonギフト券は自転車関係のグッズを購入するのに当てているので、今回はSea to Summitをポチった。

ロードバイク乗りは本来、サイクルウェアのバックポケットに最小備品を入れて走るのが合理的なんだろうけど、バックポケットにいろんなものを詰め込むと私の場合、かなり走りにくい。
Sea to Summitは軽量なバックパックなので日帰りライドでは、バックポケットに入れるより背中への負担が少ないんですよね。
現在使っているのは
SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) ウルトラSIL デイパック 1700447

3年以上経過してかなり劣化してきたので、今回はウルトラシル DRY デイパックを注文した。
SEA TO SUMMIT シートゥサミット ウルトラシルDRYデイパック 660ブルー

前者が
サイズ:46×27×16cm(収納サイズ:約5×8cm)
重量:     約68g
容量:     約20ℓ

後者が
イズ:     45×28×18cm(収納サイズ:約6×12cm)
重量:     約99g
容量:     約22ℓ

ウルトラシル DRY デイパックは30gほど重いが、防水性は高いようだ。

ちなみにシクロクロスに乗ったり、一泊ライドの際にはこのバックパックを使っている。
ドイター(deuter) レース バックパック D32113 メンズ レディース
しっかりしているけど重量:540g、Sea to Summitと比べるとやはり重い。

寒波到来で自転車に乗る気力が萎えているけど、冬眠ブタにならない程度に走らないと。



はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2023 asyuu. All Rights Reserved.