映画「パンターニ/海賊と呼ばれたサイクリスト」2016-01-13 20:15

妻の父母宅に小さな届け物があったので、正午前にカーボンバイクで発進。あれ?アルテグラDi2の変速が効かない。赤点滅してバッテリーが無くなっている。アウタートップで固定されたまま、義父母宅まで走って届け物を渡し、自宅まで折り返す途中、チェーンが波打っている。確認するとプーリーに繊維質の紙が巻きついてる、普通の紙と違うので何でこんなものを巻き込んだのか?

帰宅して、プーリーに絡みついた繊維質の紙を切り取りながら除去。プーリーにしっかりと絡みついていたので、意外と苦労した。

珈琲を飲んで、気分を落ち着かせて再発進したけど、小雨の雨雲に取り囲まれて走りづらい。冬本番になってきたので、防寒仕様となっているのでそれほど寒くはないが、雨はイヤだなー。

ポタリングみたいなもので、走行距離 46.31km

アルテグラDi2は変換効率はいいけど、バッテリー切れは今回が初めてだ。バッテリーは2代目だが、バッテリー保ちは以前より悪くなっているような、走り方が悪いのかな(苦笑)。バックパックに充電したバッテリーをもう1個、念のため放り込んでおいた。

雨雲に囲まれてちょっと消化不良のライドなり。

閑話休題。

マルコ・パンターニの映画情報です。

映画「パンターニ 〜海賊と呼ばれたサイクリスト〜」公式サイト ...

マルコ・パンターニが走った時代を私は知らない。
彼が活躍したのは1995年から2000年のあいだらしく、2004年にはコカイン中毒で亡くなっている。悲劇のクライマーとして語られることが多い。

マルコ・パンターニ―海賊(ピラータ)の生と死
以前、この本を読んだけど、ピンとこなかった。以前のブログでもちょっと触れている。

マイペース・マイタイム・マイスペース(2009.3.7)


薬物中毒、アルコール依存症からロングランナーになったこの本のほうが、はるかに思索に富んでおり読んでいて、人の弱さ・いい加減さ、でも捨てたものじゃない面を大上段になく語っているのがいい。
ザ・ロングラン 人生を走り出す日まで (Kindle Single)

マルコ・パンターニの人生を綴ったドキュメンタリー映画「パンターニ/海賊と呼ばれたサイクリスト」が関西でも公開されることになった。


大阪は「第七藝術劇場」、神戸は「元町映画館」、どちらも知る人ぞ知る、小品ながら佳作を上映する映画館だ。ながらく映画を見にいっていない間に、私もシニア割引(60歳以上)の年齢をとうに過ぎてしまった。

大阪か神戸で観る予定だ。観てから十三で一杯飲めるので、大阪がいいかな(爆

サヨナラCOLOR(2005.9.12)

「第七藝術劇場」は一度は閉館したが、復活した映画館。

孫や次男の婚約などでいろいろと所用があるけど、久しぶりに映画館に行ってみよう。


コメント

_ もも吉 ― 2016-01-16 13:39

よりによってアウタートップ。お疲れ様でした。
Di2のバッテリーが2代目とは。意外とヘタリが早いのでしょうか?
次のバイクは電動にしようかと考えているのですが、悩ましいですね。
プーリーに絡みついたゴミはなかなか厄介ですね。
私も一度ありますが、考えてみれば一番高速回転している部材かも知れません。
雨雲・プーリー・バッテリー...沢山の厄受けをされたようで、
これで暫くは安泰ですね。

_ asyuu>もも吉さん ― 2016-01-17 17:41

機械式もワイヤーが切れたら変速不能なわけですが
バッテリーがいきなり容量減から無しになってしまうんですよね。
アルテグラDi2は700kmほど保つというけど、冬場はバッテリーの消費が激しい気もします。
落車や事故と比べればトラブルとしては小さい方ですが、アウタートップの縛りはキツいですよね(苦笑)
来週から冬本番ですね。お互い気をつけて走りましょう。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
コメントいただく場合にはスパム防止のため、半角数字「0813」を入力してください。

コメント:

トラックバック


はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2022 asyuu. All Rights Reserved.