小春日和2020-11-09 22:16

2020年11月7日(土)

長男夫婦の孫1号(5歳)が千葉で開催されるストライダーに参加するため、長男と孫1号は一泊二日で関東へ、本日は長男の奥さんは仕事なので孫2号(2歳)の子守をすることになっている。

午前7時半過ぎに長男が車で孫2号を我が家に連れてきた。同乗してきた孫1号に私たちからお小遣いを渡す。

しばし孫2号と家の中で遊んでいたが、無駄に走り回る男の子、当然ながら退屈するが、雨なので近くのイオンに出かけることにする。

路線バスに乗ると、「バス」「あった!」と孫2号は単純に喜ぶ。イオンのキッズコーナーで小一時間ほど遊んで、孫を抱っこすると案の定寝始める、重い。
食材コーナーで夕食の食材を購入。

再度、路線バスのバス停に着く頃には、孫も目を覚ます。バス内では孫は終始ご機嫌。帰宅してから、イオンで買った玩具でしばし遊んでいると、孫は寝始める。午後12時45分、孫就寝。妻が添い寝して、私は二階の自室で読書しながらうたた寝。

雨で日も射さず静かな日だから孫は熟睡状態、あまり寝過ぎると夜寝ないだろうから、午後3時45分頃、孫を起こす。十分に午睡したのだろう、機嫌がよろしい孫。
孫2号はとにかく寝付きがよい、先日は立ったまま眠り始めたのにはびっくりした。

妻が孫を入浴させて、着替えさせた頃、長男の奥さんが仕事を終えて我が家へ。4人で、我が家で夕食。私たちもそうだったが、長男夫婦も次男夫婦もフルで働いているので、子育てはなかなか大変だろう。

食事を終えて、午後7時過ぎにタクシーで長男の奥さんと孫2号は帰宅。太田和彦さんの「居酒屋探訪」を観ながら、日本酒を飲む。

ネットで太田さんの連載を読む。

吉田類さんの番組は「居酒屋」が主流、太田さんの番組は「小料理店・割烹」が主流といったところだが、酒呑みにとってはどちらも魅力的だ。

11月8日(日)
昨夜の食材が多く残っているので、それを中心に朝食。部屋・風呂の掃除を終えて、妻は友人と会うために外出。

小春日和

クロモリロードで散歩に出かける。

大阪の大野緑陰道を経て、淀川河口へ。

穏やかな天気だから、堤防沿いにはけっこう出かけてきた人がいる。

大阪梅田方面のビルの高層群。

大阪市西淀川区の工場地帯を抜ける。日曜なので車の往来もなく、無味乾燥だが気持ちよく走ることができる。

ぶらっと走って45km

右膝の違和感もだいぶ無くなってきたが、しばらくは平地走のポタリングかな。

帰宅後、長男夫婦の孫1号のストライダー大会での走りをYoutubeでみる。全国大会だけあって、レベルが高い、孫1号は予選を勝ち抜いて決勝までいったが、決勝ではカーブで転倒して最下位。悔し泣きしながらも、ゴールまで完走したのは立派。

いろんな経験をしながら、孫たちも成長していくのだろう。

次男夫婦の娘は先日3歳の誕生日を迎えたので、小学館の図鑑を6冊ほどチョイスしてプレゼントした。孫たちが成長するにつれて、私たちは老いていく、それが当然の日常であることは望ましいこと。

11月9日(月)

通常なら午後から長男の子供たちの子守ヘルプのある曜日だが、長男が勤続10年が経過したということで会社から連続休暇制度があるらしい。ということで長男は先週土曜から9連休となっている。

孫守に時間を割く必要がないので、やはり気分が楽(苦笑

午後からのクロモリロードでポタリング。
トイレ休憩をかねて公園でまったりしていると70代後半くらいの老人から話しかけられた。
赤いクロモリロードは目に付くのだろう、ちょっと世間話をする。当方はもっぱら聞き役。その方はなかなかの好々爺、険のある老人にはなりたくないね。

阪急電車の橋梁を眺めながら、持参のミカンを食べる。



あとは西北のジュンク堂に立ち寄って、新刊をチェック。

ぶらっと35km

今週は一泊二日で長男・孫たちと和歌山へ旅行予定、長男の勤続祝いを兼ねる。残念ながら、長男の奥さんは仕事のため休暇をとれないが、「夫も子どもいない時間をすこし楽しませてもらいます(笑)」とのこと、たしかに夜もなかなかぐっすり寝ることは子供が小さいとできないだろう。

そして今週末は次男夫婦の娘(3歳)の七五三なので、大阪に行く予定。
そのあいまに読書して、ロードバイクに乗る予定。




コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
コメントいただく場合にはスパム防止のため、半角数字「0813」を入力してください。

コメント:

トラックバック


はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2021 asyuu. All Rights Reserved.