SPD-SLシューズ新調2020-06-18 20:44

今年の梅雨はいまのところ晴と雨の境がはっきりとしているようだ。
昨日までの数日は夏日の晴れ。

クロモリロードでのんびり走って、小さな菖蒲園をのぞいたり


公園の緑陰で読書。青空文庫の山本周五郎の短編をいくつか読む。

ジョグ&ウォーキングの途中、ついつい立ち飲み屋に立ち寄ったりもする。
アテ二品、瓶ビール1本・日本酒一杯、2000円以内とすると3-40分ほど飲むことになるかな。ひとりはいいね。

樹木の瘤(こぶ)が動物の顔などに見える、さしずめ亀といったところか。


先日、カーボンバイクでの北摂ライドの帰りに、SPD-SLシューズに違和感があるので確認すると、ソールが剥がれかけている。だましだまし走って帰宅したが、SPD-SLクリートも摩滅しているので両方ともさすがに替え時だろう。

昨日はポチったシューズとクリートが午前中に到着した。

シューズは、シマノ(SHIMANO) RP4 ワイドサイズ

クロモリロードやシクロクロスのペダルはSPDだが、カーボンバイクはSPD-SL

でもレーサーでもないので、楽しく安全に走ることができればよろしい、それに日本人特有の幅広足サイズなので、廉価なこのシューズを選択。

クリートは安定の黄色(SH-11)

クリート位置を適当に決めて、シューズに装着、当然アスリートではないので、サドル高もクリート位置も、ある程度走って身体に違和感がなければOKというぞんざいなスタイルです。


午後から、試走にでかける。Boaダイアルの調整の仕方がわからなかったが、事前にネットの動画で確認済みだ。

さすがに新しいシューズ、クリートはきもちいいね。普段履きのシューズよりワンサイズ大きい26.5cmを選択したが、違和感ないので正解だったみたい。

色がブラックと地味なので靴下だけ華やかにしてみた(苦笑


西国街道を東進、茨木市付近まで走って折り返して帰宅。
46.5km

気温は30度以上、湿度はないといえ十分に暑い。

走行感覚は悪くはないな。

10年前と異なり、身体の耐性は三分の一くらいになっているので、暑いときに走ると身体がそれなりに疲れる。早めにベッドに入り、ゆっくりとお気に入りの音楽集を聴く。



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
コメントいただく場合にはスパム防止のため、半角数字「0813」を入力してください。

コメント:

トラックバック


はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2020 asyuu. All Rights Reserved.