隠居の年度末2020-02-12 20:20

2020年2月11日〜12日

11日(火)

祭日、そして暖かい一日。
ウォーキングに出かける。西北図書館ー甲子園口ー武庫川ー阪神尼崎と歩く。

JRのまんぷ。

センタープール前駅近くのワークマンを覗いてみると、手頃なパーカーがあったので愛用している手袋の換えとともに購入。

阪神尼崎近くのこの建物はあいかわらず味わいがあるね。開店しているときに入ってみたかったな。

阪尼の商店街でキムチ・キンパを購入。

阪神尼崎から路線バスで帰宅。ウォーキング 15.2km

藤沢周平の短編を一冊読了。
静かな木 (新潮文庫)

時代小説を読むことはほとんどないけど、雑誌で紹介されていたので読んでみた。

司馬遼太郎の「街道を行く」シリーズなどを読んでいると、明治維新以降、藩という存在はなくなったが、それに変わるものとして会社や官僚組織が藩の役割をもっていると何度も指摘されている。藩主の不始末で家臣が腹を切る、現代では末端組織人の自殺などが藩体制の形を変えたものだといえようか。

組織人の上に立つ人から、まとった笑顔をとると、いたって悪相の人が多く見えるのは私が老眼になったせいか・・・
まことの愚物というのはなかなか存在しないと思っていたが、それは私の願望だったかもしれない。

すっきりとした短編、とくに「静かな木」がいいね。

12日(水)
確定申告のための下書きと計算チェック作業を行う。
年金収入と蓄えで隠居生活を送っているが、確定申告をしないと国民健康保険料なども確定しないので来月に申告予定。

妻が松江の美術館に行きたいとのことなので、来月上旬に旅行のスケジュールを入れる。

一泊二日の短い旅行だが、ネットから行きは高速バス・帰路は出雲から神戸までe5489で特急やくもと新幹線を予約した。帰路の「新幹線&やくもスーパー早特きっぷ」だと通常の半額で利用できるが、往路は適当な時間帯がなかったので高速バスを利用することにした。

同じ路線だと新鮮みがないので、結果よしかもしれない。

予約したホテルは朝食のみプランを選択。夜は居酒屋で飲むことになるだろうな。

3月は隠居にとっても年度末。ひっそりと生活したご褒美に、旅行などもスケジュールに入れることになるだろう。

その前に、明後日は旧職場の有志からお誘いがあり、食事会。私を含めて男性は2名、女性は20代から50代と幅広く4名が参加予定だそうな。

来週はいつもの女友達らとの飲み会。それぞれいろいろあって、ボーッと生きている私とは違って、彼女らはストレスがあったようなので、お疲れさん会も兼ねるかな。




はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2020 asyuu. All Rights Reserved.