父の日のプレゼント2019-06-18 22:46

今朝早く次男が出勤途中に我が家に立ち寄って、長男・次男からの父の日プレゼントをいただいた。本来ならば先週日曜にいただく予定だったが、プレゼントを用意してくれていた次男夫婦の娘が肺炎のため入院していたので、会う機会がなかった。

いただいたのはDAKSのハンチング帽子。


短髪でゴマ塩頭になった私には、お似合いの帽子かもしれませんね(苦笑

幸いなことに我が家は8050問題とか、親が息子の不始末を詫びなければならない(これも如何なものかという思いはするが)という状況には今のところない。

息子たちは聡明な女性と結婚して、子供をもち、忙しいながらも生活を送っている。

次男は先日は仕事に集中しすぎて最終電車を乗り過ごし、そのまま21km走って帰宅したようだ。毎月200kmほどランニングして、最近は故障防止のため筋トレもしているようだ。

ちょっとおかしい、じゃないか。

次男と登った比良山系を思い出した、私もまだ若かったが、彼も今年は33歳になる。


次男が出勤してから長男から電話有り。

保育所に預けた孫が発熱ありと保育所から連絡があり、私たちが急遽孫を迎えに行く。
9ヶ月の孫を抱っこして長男宅に連れ帰る。機嫌は良いのだが、体温計で検温すると38度、ジイジ・バアバで孫の子守。

午後から休みをとった長男が帰宅。いったん帰宅して私は小一時間昼寝。

夕方、長男宅に出向き、もうひとりの孫の保育所迎えを手伝う。

長男の奥さんが仕事から帰宅して、長男宅が落ち着いた頃、我が家に午後7時半過ぎに帰宅して、夕食・入浴。

読書して就寝予定。明日はバタバタしなくてもよさそうだ。





コメント

_ のりまき ― 2019-06-21 15:43

自転車に似合いそうな帽子ですね。
僕も次男のお嫁さんから、父の日プレゼントを今年もいただきました。
何かを貰ったことより、父の日プレゼントできる余裕が生活にあることが嬉しく、そういう事ができるお嫁さんと縁があったことや、その人に育てられる孫たちの幸せに感謝感謝です。

ここ数ヶ月のニュースで8050問題を知りました。
立派な経歴の方が、アラ50の息子さんの起こした事件に謝り、事件を起こすかも知れないとアラ50の息子さんを手に掛けたり・・・ごく普通に育ち、ごく普通に家族を持ち仕事を頑張っている息子たちを授かった幸運を思わずにはいられません。

趣味の神社巡りで手を合わせ、これまでの幸運にもっと感謝するようになりました。

_ asyuu>のりまきさん ― 2019-06-21 19:58

コメント、ありがとうございます。

普通に就職して、結婚して、子供をもってマイホームに住む
というのが贅沢な時代になるというのは如何なものか

そして私たちの若い頃より、子育てがより難しい社会になったのは
寛容性とゆとりがよりなくなってきているのでは無いかとも愚考しますが
「百年河清を待つ」ということはできないので
息子たちの子育てにはかなり協力的です(苦笑

隠居の楽しみでもあります。

世の中も人間も私たちよりよりよきものになっていくのが
「後になるべき先の者」である私たちの務めかなとも思いますね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
コメントいただく場合にはスパム防止のため、半角数字「0813」を入力してください。

コメント:

トラックバック


はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2020 asyuu. All Rights Reserved.