恩返し2019-06-07 13:39


日常生活がバタバタとしていて隠居生活としては、不本意なことも多い。もっと早く仕事を辞めて、60歳くらいで隠居して旅して、晴走雨読するのが理想だろう。人生100年時代・生涯現役などと言うのはまやかしの言葉なので、今をキチンと生きるほうがいいだろうな。

日々の地上波TVを見ているとバカになるか厭な気分になるので、読書。
シンプルな詩集を読んでみた。そのなかにこんな詩があった。
未来への旅を続けよう

----------------------------------------------------------
恩返し

両親への
恩返しは
日々を
楽しく生きること

自分なりに
輝いて
少しだけ
人の役に立つこと

両親が
知らなかった世界を
両親の代わりに
知ってゆくこと

-----------------------------------------------------------

息子たち夫婦や孫と接していると、息子たち・孫たちは、私たちが知らなかった世界を知ってゆくんだなと、川の流れのようなものを感じる。
長男の子ども達は愛されているね

うまく老人になっていくのは難しい時代だが、私たちが「日々を楽しく生きること」は息子孝行にもなるんだろうな。



はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2020 asyuu. All Rights Reserved.