5回目の低速落車2019-01-07 20:02

一昨日・土曜日
宝塚までバスで出て、自宅までウォーキング。途中、本屋や図書館に立ち寄ったり、居酒屋でちょっと一杯飲んだりする。

昨日・日曜
午後から長男宅の大掃除。孫達が今週末に帰ってくるので、その前に不要物を片付けて掃除して赤ちゃんを迎える準備をする。私たち夫婦・長男と3人で一気におこなったので、予定より早く進んだ。夜は近くのイタリアンにて3人で夕食。

もちろん私たちの奢りで、我が家の年間家計のかなりの部分が息子夫婦たちとの交際費に費やされている。そのへんは無理ない範囲でおこなっているので、老後生活にはあまり支障はないだろう。

今日は午後からクロモリロードで走る。

公園の車止めを通過しようとすると、車止めに接触して落車した。低速だったのでクリートをしたまま自転車ごと路面に倒れたが、頭は打っていないし、チェーンは外れたが自転車自体に大きな損傷はない。

右膝下に擦過傷を負ったようだが、走れないほどの傷ではないようだ。
ロードバイク生活12年目で5回目の落車だ。


いずれも低速での落車だが、今回もぞんざいに車止めを通過しようとして、車止め下のチェーン鍵が横にはみ出ていてそれにシューズが接触したようだ。

グレートトラバースの田中陽希氏も比良山系の蓬莱山からの下り、沢沿いの登山道で足を滑らせてかばった手を骨折している。私も何度もこの道を歩いたことがある。
もちろんハードチャレンジャーの田中氏と比較はできないけれど、ケガは意外と単純な場面で起こるかもしれない。

ただ私の場合、昨年3月いっぱいで仕事を引退しようと思ったのは、複雑なマニュアルなどを読む気力がなくなりつつあったこと、要は集中力が低下しているのを痛感したからだ。ロードバイクに乗ることも、以前よりは集中力が続かなくなっていく恐れがある。

より慎重に無理せずロードバイク生活をしないといけないでしょうね。
冬枯れの服部緑地

天竺川ー服部緑地ー伊丹空港などを走って帰宅。
カメラポイントも冬のためか人は少ない




走行距離 41.5km

帰宅後、チェックすると右膝下に2箇所の擦過傷あり。入浴すると、お湯がしみる。
入浴後、傷用テープを貼った。以前、ジョギングやウォーキングで黒爪状態となり、爪を壊死させたときは生え替わるのに5ヶ月以上かかったが、今回は比較的早く回復するだろう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
コメントいただく場合にはスパム防止のため、半角数字「0813」を入力してください。

コメント:

トラックバック


はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2019 asyuu. All Rights Reserved.