ジョグして戎湯と立ち飲み2018-12-07 20:05

今日も銭湯に入って立ち飲みで一杯飲もうと、午後からジョギングで阪神尼崎駅を目指す。自宅から南東方面に走ると、庄下川に行き当たる。あとは川の右岸沿いの道をひたすら走ると阪神尼崎駅に到着する。
車に惑わされずに走れるのがいいね。

7.5kmほど走ると阪神尼崎駅に着いてしまった。そのまま南下して、今回の目的地「築地戎湯」に到着するも、ちょっと走り足りないので中国街道を走る。

11kmほど走ったので午後2時過ぎに「築地戎湯」

http://kansai.pokanavi.jp/content.php?eid=00068

に入浴。自販機で入場券400円を購入して入湯。掛け流し温泉なのに400円は安いな。源泉の露天風呂がなかなかきもちよい。

もともとは江戸時代、尼崎城の城下町として発展してきた築地地区は阪神・淡路大震災で液状化などの被害が大きく、区画整理されたようだ。だから町並みも整然としている。

30分ほど入浴して飲食コーナーでついついビールを飲んでしまった。
午後1時から4時までは枝豆がサービスでついて400円なり。やっぱ風呂直後のビールは旨いね。

戎湯から阪神尼崎駅に引き返して、商店街の立ち飲み「得一」に午後3時入店。
シャッターが上がり一番乗りでした(苦笑 でもすぐに次々とお客が入店してくる人気店だ。

まずはハイボールと本マグロのお造り。そして芋焼酎のお湯割りと鯖きずし。
30分ほどゆっくりと飲んで、しめて1010円なり。肴類も旨くて、人気のあるのもうなずける。

ほろ酔いで阪神バスに乗って帰宅。

3日連続の銭湯巡り。隠居生活1年目なので、ひっそりと楽しみながら生きている。

今日読了した本。

20kmほど楽しくジョギングできればいいかなと思い、読んでみた。
サブスリーの次男のような走りは当然ながらできないので、参考にはなるみたいだ。



はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2019 asyuu. All Rights Reserved.