里の秋ー阿古谷・槻並周回2017-11-03 23:59

台風の影響で週末は雨ばかりだったが、今日は秋晴れ。カーボンバイクで午前10時頃、発進。やはりロードバイク乗りが多く走っている。

猪名川を北上すると、天然温泉石道から新名神への新道が一部通行できるようになっている。道はどんどんと変わっていく。

されど阿古谷・槻並の集落は、私がロードバイクで走り始めた10年前とそれほど変わってはいない。ふんだんに陽が差す落ち着いた里山の風景。

阿古谷川にて。

槻並の田園地帯。

阿古谷・槻並と周回して、多田銀山に立ち寄る。

ここだけはいつ来ても異界の佇まいがある。

以前ほどガツガツとは走れなくなったので、早めに帰宅しようと猪名川を南下。

自宅間近の酒屋で、今宵の日本酒を買っていると妻から電話があり、長男夫婦から近くの公園で開催されているフリーマーケットに来ないかとの誘いがあったとのこと。

午後3時過ぎに帰宅して、シャワーを浴びてフリーマーケットが開催されている公園へ。

先着していた長男夫婦・妻と合流して、店を覗いたり、孫と遊んだりする。
穏やかな秋の日、フリーマーケットも盛況で、長男夫婦も孫の服、玩具、クリスマスリーフなどを購入。

スーパーで惣菜を買って、長男宅で夕食。ビール、日本酒、ワインを飲みながら歓談。孫はだいぶ言葉も喋れるようになって、よく遊ぶ。

今日の走行距離 80km

阿古谷・槻並周回とはいえ意外とアップダウンがあるようだ。



はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2017 asyuu. All Rights Reserved.