午後から西国街道ー安威川ー神崎川2017-07-23 21:27

ぐっすり寝て、午前中は読書。午後0時半過ぎにカーボンバイクで発進。
今日は曇天で昨日ほどの猛暑ではないようだ。ただ雨雲レーダーの予測を見ると、北摂方面は雨雲が通過しそうだ。

ふらっと西国街道を東進、茨木市内をブラブラと走って安威川に行き当たったので、右岸の堤防道路を南下する。

猛暑ではないが蒸し暑く、たっぷりと汗はかく。自販機で珍しい梨のジュースを飲む。さっぱりとした味でうまいね。

安威川右岸の堤防道路は途中で橋梁により行き止まりとなることが多く、普通の道に下りざるを得ない。ただ「吹田の渡し」付近には昔の面影の残る町並みがある。

ここを過ぎると神崎川に合流する。

神崎川右岸に下りると向かい風、小さな雨粒も落ちてきたが、濡れるほどの雨ではない。

猪名川に合流して尼崎市内に入って午後4時半に帰宅。

走行距離 61km

サイクルウェアーを脱いで、速攻シャワーを浴びる。

来年度4月には組織人としての仕事を終えるので、まずはツーリングライドに行きたいなと思っている。

その町にちょい住みしてゆったりと走ることなどを考えているけど、潤沢な資金はない(苦笑

保有しているクロモリロード・カーボンバイク・シクロクロスのどれをチョイスしてツーリングバイクにするのか。

宿泊は
ウィクリーマンション、ゲストハウス、ビジネスホテル、民宿、ユースホステルなどどれを利用するか。野営はもう無理。

などをボチボチと考えておかないといけない。

35年前、29歳のときにランドナーで琵琶湖一周をした。その際に宿泊にはユースホステルに3泊した。そのユースホステルも全盛期の半分以下に減少しているらしい。

ユースホステルは食後のミーティングが非社交的な私には苦手でしたねー(苦笑
現在はあまりそのような活動はないみたい。個人的な自由を優先する人にはユースホステルは不人気だろうし、価格的にもけして廉価ではないので若者にも人気がなくなっているのかな。

このサイトを見ると、確かにユースホステルは激減している。







機関誌がダウンロードできるので読んでみよう。

いずれにしても隠居後のライドはより自由なライドにしたいですね。



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
コメントいただく場合にはスパム防止のため、半角数字「0813」を入力してください。

コメント:

トラックバック


はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2017 asyuu. All Rights Reserved.