彼岸の入りだから和菓子処うませまで2015-09-20 21:32

彼岸の入りなので妻から「おはぎを買ってきて」と頼まれたので、和菓子処うませまでお買い物ライドをすることにした。

火野正平の「こころ旅特別編」を見た後、午後からカーボンバイクで発進。

爽やかな天気だが北上すると向かい風だ。

うませまでは県道12号線ではなく、里山の阿古谷・槻並経由で行くことが多い。


槻並にて。畦道や水路沿いに彼岸花の群生が多く見られる。


ロードバイクを降りて、山道で休憩。秋の季語にも含まれる露草がひっそりと咲いている。


うませにておはぎと栗和菓子を購入。うませのご主人から「いつまで働きはるの?」って聞かれたけど、いちおう64歳が上限の予定です。まぁ再雇用は1年契約なので、自分の集中力が著しく減退すれば足手まといになる前にお暇する予定ですけど(苦笑)

うませの店の前に猫が昼寝していて、店の引き戸を開けてもまったく反応しない。

ご主人に「お店の猫ですか?」と尋ねると、野良猫じゃないけど昼間はうませにいて、お腹が空くとお客さんとともに店に入ってくるらしい。

夜は野良猫に追いかけられるので、昼間によく寝ているみたいだ。猫の人生もなかなかたいへん。

バックパックに和菓子が崩れないように入れて、追い風に乗って帰宅。

今日の走行距離 71km

食後、おはぎをいただくと餡も餅米もうまい。妻によると「今まで食べたおはぎのなかで一番美味しい!」とのこと、これは次回、うませのご主人に報告しないと。

カーボンバイクで発進前に、明後日に宿泊する宿から「夕食、ちょっと豪華版にしてくださいとメールいただいたけど、どんなコースにされます?」と確認の電話をいただいた。
ツーリングライドなのでお腹が空くだろうから、刺身をちょっと豪華版にするようお願いしました。

昨年も利用させていただいた宿だけど、宿のおばちゃん、声に張りがあっていたって元気。こりゃ、ガッツリと走らないとあきませんね。


コメント

_ もも吉 ― 2015-09-21 13:55

こんにちわ。
気のせいか今年の彼岸花は少し淡いような印象を受けますが、
お彼岸はお彼岸、おはぎの買い出しお疲れ様でした。
阿古谷・槻並経由で うませ は静かで良いルートですね。
私は和洋問わずあまり菓子を採る機会が無いのですが、
asyuuさんのブログで頻繁に出てくる うませ は、
通り過ぎる度に悩ましく思います...

泊まりでのツーリングライドとは羨ましい。
今年の9月連休は天気の心配が無さそうで良いですね。
豪華な刺身は酒が進みそうで何より?
ともあれ、良い旅を。そしてご安全でありますように。

_ asyuu>もも吉さん ― 2015-09-21 20:46

私は辛いもの(お酒)甘いもの(和菓子・洋菓子)の両刀使いなので、うませはお気に入りのお店です。上品な甘さなので、よろしければ是非(笑)

福知山ー綾部周辺を走ってきますが、帰路は気分次第。

当初は旧道の福谷坂峠を走ってみたいなと思っていましたが、崩落激しく急速に廃道化が進行しているようです。

安全第一で楽しんできます。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
コメントいただく場合にはスパム防止のため、半角数字「0813」を入力してください。

コメント:

トラックバック


はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2020 asyuu. All Rights Reserved.