ちょっと漢なバイク2015-06-17 20:47

今日は午後からカーボンバイクでラーメン屋さんに立ち寄り昼食。普段の家庭料理が魚や野菜中心なので、ときおりこんなジャンクを食べたくなります。

余野街道・宝塚山手を走って、バイクショップ「輪心」に立ち寄ります。

カーボンバイクLAPIERRE SENSIUM 300CPも4年以上乗って、走行距離22,339km、デフォルトのハンドル・ステム・ホイールを交換して、途中アルテグラDi2に換装しているけど、懸案の点検をしないままだった。

木村店長と相談しながら、点検とともに「ちょっと漢なバイク」にしたいと思ったので、いくつか部品を交換してもらうことにした。

まもなく62歳になり当然ながら身体は老化していくんだけど、だからなるべく楽なバイクという方向に行くのはちょっと違うなと最近思うようになってきた。過度に自分に老人の役割を当てはめるのは、精神までも過度に老化を進めてしまうのではないか。

「年寄りの冷や水」ではなく、ちょっと頑張ろうよ、だから「ちょっと漢なバイク」仕様にしたいなと思った次第。

それに遊ぶバイクはクロモリロードがあるし、オフロードにはシクロクロスがある。カーボンバイクはやはり走ることを堪能するバイクにしたいもんです。

紫陽花の季節。

いつかは枯れ木になるかもしれないけど、しばらくはロードバイクで遊ぼう。



はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2021 asyuu. All Rights Reserved.