Qriom アクションムービーカメラと走る2013-09-01 22:38

今日は目覚めると雨予報。午前中には雷雨を伴ってしっかりと降っている。

8月は全くといっていいほどロードバイクに乗っていなかったので、午後から雨が上がったので軽く走ってきた。

 YAMAZEN キュリオム アクションムービーカメラ オーシャンブルー AMC-12SA(OB)

先日購入したQriom アクションムービーカメラをロードバイクに装着。
ハンドルバーに装着して「ドライブレコーダーモード」で撮影してみる。

5分間ごとのセグメントで順次録画されていくようだ。

「動画撮影モード」はシャッターボタンで撮影開始・終了を行う。

GoPro3などと比較するとオモチャっぽいので、画質など期待するのはムリっぽい。

動画解像度は720P 1280☓720(30frames/second)  保存形式はAVI

AVIは保存ファイル容量が大きすぎるのでUbuntu 13.04 on ThinkPad X220上で動く動画コンバータ、動画編集ソフトをUbuntu ソフトウェアセンターからインストール。

テキストファイル中心のLinuxerなので動画編集などはしたことがない。よくわからないや。

FLV形式にコンバートしてYoutubeにアップロードしてみた。
甲武橋から逆瀬川分岐までの武庫川CRの道だけど、路面は荒れているし曇天。でも添付した音楽はなんか素敵です(自己満足)。

チャチなアクションムービーカメラだけど
・意外とマウント類が使いやすくて、本体ともども軽量。
・北摂/丹波の峠道を撮影するにはよいかもしれない。
・ヘルメット取付マウントも標準装備されているが、これは人のいない里道や林道で試してみよう(苦笑)

・バッテリーはそれほど保たない。晴れた時にマウント位置などもチェックしながら撮影してみたいな。

・路面のよい場所で晴れの道を走ってみたい。ちなみにペダリングがブレると動画もブレるので、綺麗なペダリングを目指さないとダメみたい(笑)

Ubuntu上での動画編集の練習にもなるのがメリットかな。

9月になって猛暑も去り、長男の結婚式も終えたので、ロードバイク生活に復帰です。

今日の走行距離 30km

雨雲去って「くろまんぷ」2013-09-05 21:32

人身事故で帰宅途中の阪急電車が遅延したり、ゲリラ豪雨にあったり、チマチマと虫歯治療などして平日が過ぎていく。

ということで今日は有給をとってロードバイクで走ってきた。


ゆっくりと寝てから、午前10時半過ぎに発進。
時折降る雨がミントシャワーのようになっているが猛暑も過ぎ去り心地よいほどだ。

阿古谷・槻並、歴史街道、県道12号線旧道などを気ままに走る。

Qriom アクションムービーカメラを装着して「くろまんぷ」に向かう。

数えきれないほど「くろまんぷ」を通過しているが、何度来ても異界の雰囲気が漂っている。

隧道内を何度か往復してアクションムービーカメラで撮影。
オモチャっぽいムービーカメラなれど、雰囲気くらいは伝わるでしょうか。


「くろまんぷ」を下って、久しぶりに菓子処「うませ」に立ち寄ります。
8月はトンとロードバイクに乗っていなかったので、季節の和菓子をチョイス。

ご主人と例によって歓談させていただいたが8月は持病の手術のため2週間ほど入院されていたとのこと。確かボクよりは年長だけど、術後のリハビリもうまく行き現在はとても元気そうでした。

帰路は追い風、そして久しぶりに青空が広がる。
里山は稲穂が実り、秋の雰囲気が濃厚になってきた。

早めに帰宅して、午後5時過ぎには夕食をとっていました(爆

今日の走行距離 85km

徐々にロードバイク生活に復帰です。




図書館まで2013-09-07 23:59

今週末も雨模様。

土曜は近しき人と小雨の間にママチャリで西宮北口の図書館まで出かけた。
早期退職してから彼女はもっぱら図書館を利用して読書している。

同行してボクの貸出券も作成してもらった。

館内は広く、そこそこ蔵書もある。
ボクは本屋や図書館や美術館の空間が好きで、気が向いたら出かけることにしている。
狭量なボクはともすれば「憎しみや嫉む力」に親和性を持ちがちなので、このような空間が時として必要なのかもしれない。

こんな本を借りてきた。
 Linuxカーネル Hacks ―パフォーマンス改善、開発効率向上、省電力化のためのテクニック

技術屋でもないし通読はムリっぽいので興味のあるハックスのみを試してみるぐらいかな。


左京区七夕通東入ル

京都を舞台にした小説。京都にも遊びに行きたい。

そして絶版になっている、村上春樹作品の評論集を一冊。図書館のよい所は既に入手しにくい本も読むことができること、最近は本が消耗品として流通される傾向があり、すぐに絶版になるみたいだし。

夜は長男夫婦と馴染みの焼肉屋さんで夕食。アラスカへの新婚旅行の話や結婚式の裏話を聞いたりする。二人とも元気で仲良くやっているようでなによりです。

この焼肉屋さんには息子たちが小学生の頃からお世話になっているので、20年以上は通っていて店のおばちゃんも今年80歳になるとのこと。
先週の淡路島グルメ旅行で昼食をとった「ありい亭」より、こちらの焼肉のほうがボクは好き。塩タンがめちゃうまい。

3時間ほど飲んで食べて長男夫婦は帰宅。
いまさら親子で難しいことを語り合ったりしないし、彼らの人生は彼らのもの。

ちなみに次男は会社の同期連中と韓国釜山に旅行に行っているので、そちらで焼肉を食べていることでしょう。

日曜も雨っぽい。
さてどんな妄想に浸ろう。

サムネイル


「左京区七夕通東入る」2013-09-09 23:14

物心ついた頃から短時間睡眠で生きてきたのに、最近は夜遅くなると睡魔が忍び寄ってくるようになった。もう60歳だから当たり前か。これからはチャンと寝なさいということかもしれない。
でも相変わらず眠りは深く、夢を見ることもない。


先日図書館で借りた本を1冊読了。
 左京区七夕通東入ル (小学館文庫)


京大を舞台に文系女子(文学部)と理系男子(理学部数学科)の恋愛を、京都の風景や大学生活を散らべながら書かれた小説。まぁベタな青春小説です。

無骨だけど個性ある寮生達、大学院の先輩であるBarの女性、古着屋の店長である大人の女性と登場してくる人物に嫌なタイプがいない。どんだけリア充なのかと(苦笑)。

でも
最近の芥川賞に特徴的な文壇村の閉塞感や
朝日新聞の書評欄に見られるディレッタント臭さも
感じられないのがいいかな。

京都が舞台で、卒業旅行先がボクガ高校まで育った高知が舞台になっていたので、思わず気持ちをクスグラれているような読後感でした。


積読の本も多くあるけど、このマンガもかなり痛面白いらしい。
 カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生


さあ今からブエルタ・ア・エスパーニャを見よう。


天候不順の3連休2013-09-16 22:12

最近、マイナス思考なのでブログを更新していませんでした。
リアルはリアルで解決すべきだし、ブログにマイナスの磁場を作ってもあまり意味がない。

今週の読書は
 最果てアーケード

安定のフェティッシュな短編集です。

情景をイメージで見てみたいなと思っていると、コミックの原作になっていると後書きにあったのでコミック版も読んでみた。
 最果てアーケード(2) (KCデラックス)

小説が濃密な表現だとすると、やはりコミックは別物。表現形態の違いなんでしょう。


恋しくて - TEN SELECTED LOVE STORIES
村上春樹の翻訳アンソロジー。恋愛モノですか。

バースデーストーリーと同様で最後に村上春樹自身の新作短編が収録されている。
ちょっと遊びココロに満ちたアンソロジーですね。

この連休
次男は信越五岳トレイルランニングレースに参加のため新潟/長野県境まで遠征しており、長男夫婦が昨夜は来宅していっしょに夕食。

先月の結婚式用に作成していた生い立ち/出会い編のDVDをもらったので、家のビデオで見ていると改めて感激ひとしおです。

二人は出会って7年半以上経つけど、微笑ましいほど仲良くて何よりです(笑)

今日は台風が去って午後から晴れたので、汚れていたロードバイクを洗車して各部をチェック。
そして点検のため武庫川沿いを軽く走ってきた。

台風などで天候不順の3連休。次回の3連休は一泊二日のツーリング旅行に行きたいな。



秋のツーリング旅行とVim2013-09-18 22:25

台風が過ぎ去ってから極上の秋晴れが続いている。

ということで金曜は有給をとって一泊二日のツーリング旅行に行くことを思い立ち、近しき人の了承も得た。今年度は月いち、ミニ・ツーリング旅行に行きたいと思っていたのだが、7/8月は猛暑と長男の結婚式などもあり実現できなかった。

例によってフラッとサイクリングになる予定だけど、さてどこに行きましょう。
台風で峠道や林道が荒れているかもしれないので、今回は輪行で篠山口まで行き丹波の峠道を走って氷上町のビジネスホテルに宿泊。

翌日は自走でちょっとロング走って帰宅というコース設定をざっくりと考えている。
(場合によっては帰宅時も輪行利用になるかも)

うん、楽しみになってきた。

閑話休題。

今日は久しぶりにSoftware Designを購入。 Software Design (ソフトウェア デザイン) 2013年 10月号 [雑誌]

Vim特集なのでパラパラと読む。

コレクターが独断で選ぶ! 偏愛キーボード図鑑
【6】ThinkPadトラックポイント・キーボード & OKI Mini Keyboard……濱野 聖人

という記事でThinkPad Bluetooth トラックポイント・キーボードが紹介されている。
 レノボ・ジャパン ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード - 日本語 0B47181

猛暑時にはThinkPad X220のパームレストが熱をもち不快なので、もっぱらThikPad Bluetooth トラックポイント・キーボードを使っていた。

アイソレーション・キーボードで6段配列なれど、打ち心地は悪くない。
もちろん7段配列のクラシック・キーボードであるX220には残念ながら及ばないが、このキーボードがあれば本体がThinPadでなくてもいいかなと思っている。

Software DesignはVimとEmacsを特集にすることが多いけど、来月号はEmacs特集らしい(苦笑)

時折思い立つとこのデジタル文書も読んでいる。
Software Design 総集編 【2001~2012】

さてツーリング旅行のルートを今から考えましょう。




明日からのツーリングはクロモリロード2013-09-19 23:20

明日から一泊二日のツーリング旅行に行ってきます。

今回のバイクはカーボンバイクSENSIUM 300CPではなくBASSO VIPERのクロモリロードです。
往路はJR宝塚駅から石生まで輪行するし、例によって林道めいた道を走るかもしれない。
カーボンバイクだと輪行時に傷つく恐れがあるし、のんびりライドにはクロモリロードのほうがよいかもしれません。

VIPERはカーボンバイクと比べると加速や上りでは鈍重な感じもするけど、とにかくタフなバイクって感じです。フロントフォークもクロモリフォークに交換していますからね。

重いとはいえギア50☓34T,11-28Tの貧脚仕様なので大概の峠は越えていけるでしょう。
タイヤは悪路に比較的強いコンチネンタル 4シーズンです。

明日はJR石生駅から青垣峠ー生野から和田山方面に北上、和田山のビジネスホテルに宿泊。明後日は気分で走る予定。

安全ライドで楽しんできます。



はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
Blog(asyuu@forest)内検索

Copyright© 2005-2021 asyuu. All Rights Reserved.